スキー日記

スキーのことや日々のことをつれづれなるままに・・・

スポンサーサイト 

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ → スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

エアロ 

2008年11月12日(水)

ジムに通えど腰痛治らず。

多少良くなってきた気がしますが、それでも腰を意識せずに生活できるレベルにはまだまだ遠いようです。会社の腰痛のベテランによると改善は年単位だよと言われてしまいました。三日坊主なんとか超えましたが、続けて頑張りたいと思います。

まあ、筋肉がついてきたかどうかは分からなくても少しずつトレーニングのウェイトを重くしています。バーベルスクワットもなんとか40kgに到達しました。
と頑張っていたらジムの中でも個人的に思うNo1イケメンインストラクター(Sさん)が話し掛けてきました。

イントラ:「頑張ってますね」
いし:「なんとかここまで上げられるようになりました。せっかくなんでフォームを見てもらえますか?」
(10回くらいスクワット)
イントラ:「今でもよいのですが、これ以上のウェイトを上げるにはフォームを変える、正確には使う筋肉を変える必要がありますね。」

やはりちょっと前荷重気味のようです。そうすると太ももの前部分しか使うことが出来ません。普通歩いていても、意識しないと前過重気味になり、歩幅の小さい歩きになり、姿勢が悪くなるようです。ここを鍛えたいのだったら良いが、スポーツでのパフォーマンスアップなども考えるなら、荷重をもう少し踵よりにして練習したほうがよいようです。そうすることによって「太ももの前」「ふとももの裏」「ふくらはぎ」の3つの筋肉を使えるのでよりパフォーマンスがあがります。
それ以外にもいろいろ言われ、とりあえずやってみることに・・・。
上げるのはちょっと楽になるが、いろんな筋肉が疲れるようになりました。
ますます、やる気が出てきました。

その後、いつものように「はじめてエアロ」に参加。動きにも慣れてきて多少大きく動けるようになりましたが、所々ステップを左右逆にやってしまったり、まあ運動としてはいいのですが、完璧にやってみたいものです。
このエアロには「はじめてエアロ」(40分)→「エアロ50」(50分)→「エアロ60」(60分)→「アドバンスエアロ70」(70分)とレベル別プログラムが準備されています。たまたま、アドバンスをやっているところを見ましたが、動きに休みがありません。しかも動きが複雑です。さらに、やっている人たちの服装が違います。はじめてエアロはジャージとかいろいろですが、アドバンスになると「いかにもエアロビ」と言うような服装。男性はランニングでぴっちりパンツ。女性はセパレートタイプのウェアを着ている人が増えてきます。そして、はじめてエアロはステップをとりあえず覚えていると言う段階だから僕も含めて半分くらい顔が必死。ところがアドバンスはほとんど笑顔。動きを楽しんでいるって感じです。
僕もいつかはアドバンスにやってみたいなあ。何ヶ月かかるんだろう。まずはエアロ50からだが、スキーシーズンが迫っているので、また来年春からの挑戦になりそうです。
スポンサーサイト

コメント一覧

comment list

記事のトップへ













管理者にだけ表示

記事のトップへ

トラックバック

trackback list

トラックバックURL↓
http://shioski.blog101.fc2.com/tb.php/965-749ea444

記事のトップへ

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。