スキー日記

スキーのことや日々のことをつれづれなるままに・・・

スポンサーサイト 

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ → スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

フラット 

2008年10月24日(金)

一番難関です。
ターン中の過度付けされているエッジを緩めて、ニュートラルゾーンで板がフラットになる場面を通過させると言うものです。
1_20081023200937.jpg
ここを正確に通過することにより、次の谷回りのポジションも作りやすくなると言うことです。
この丸山デモの写真から考えると僕は左下の山側に重心が残っていることが多いです。このまま切り替えると谷足のインエッジが立ったまま山足で捕らえようとするため、無理が生じているようです。低速で出来ないものは、高速でも出来ないのですが、特に高速時に僕は顕著に見られるようです。
この点に関して昨シーズンあまり指摘を受けていませんが(受けていたらごめんなさい)、個人的には改善したいです。
一番の理由はかっこ悪いから・・・。
板の走りがいまいちなのもこの辺が関係してるんだろうなあ。

丸山デモが言うにはまずは意識をすること。
それだけか!!
と思ったが、意外とそれだけでも難しかったりして・・・。
スポンサーサイト

コメント一覧

comment list

そういう意識を高める練習ってさんざやったけど・・・覚えてないの?

2008.10.24 12:13 URL | たくっぷ!! #- [ 編集 ]

すみません。やっぱり注意され、練習してますよね。

あれやこれややっているうちに、忘れちゃうものも出ちゃうんですよね。

これが一番問題なんですよね。練習したことを忘れずに、積み重ねられればいいのですが、なかなかそうはいかなくて・・・。
すみません~~~~。

これに懲りず、よろしくお願いします。

2008.10.24 17:27 URL | いし #- [ 編集 ]

インラインスケートでなるい斜面をひたすら直滑降で下る特訓をすると足元のバランス強化になって、スキーでもニュートラルポジション(バランス)がシュパゥって感じにとりやすくなるのだ!!

・・・多分冗談です(笑)

2008.10.24 17:34 URL | たくっぷ!! #- [ 編集 ]

記事のトップへ













管理者にだけ表示

記事のトップへ

トラックバック

trackback list

トラックバックURL↓
http://shioski.blog101.fc2.com/tb.php/949-f1cd0048

記事のトップへ

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。