スキー日記

スキーのことや日々のことをつれづれなるままに・・・

スポンサーサイト 

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ → スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

2009 技術選 

2008年10月21日(火)

2009年の技術選は「八方尾根」で開催されるらしい。

4年ぶりの八方です。
苗場に比べて、急斜面が多いので、またハイスピードでの戦いが見られそうです。
でも八方って「八方尾根」というだけあって、そのほとんどが尾根のためなのか、風が強くてよくコース変更になり、期待はずれになったりするのが残念。

しかし、コース変更でよく使われる「ウスバ下部」。
八方の名物コース「リーゼン」の終わりにある急斜面である。
僕は朝一、ガンガンにかっ飛ばしていてもここの前だけは一回止まる。
しかし、選手達はここを縦に縦に攻める。DVDを見ているとまるで緩斜面を滑っているようだ。

まあ、どの選手、この選手がすごいというより、技術選に出ている全選手の滑りは参考になるというか、感動するというか、ため息ものです。

「あーー。うまいなぁ。」

技術選のDVDでそれを感じることができるのですが、特にこのYouTubeの画像には感動してしまった。

ゴール直前で、後ろからの映像になるのですが、そこで見られる
「板の走りといい」「丸い弧といい」、ため息しか出ません。

こんな感じで滑れると楽しいだろうなあ。

育ちや、体つきが違えども同じ人間。
僕にもできるはずだ。
まねはできるはずだ。
それっぽくは滑れるはずだ。

と言うことで、今年も少しでも上達できるようがんばりまっせ。

そのために早くスキー場がオープンしますように。。。
スポンサーサイト

コメント一覧

comment list

記事のトップへ













管理者にだけ表示

記事のトップへ

トラックバック

trackback list

トラックバックURL↓
http://shioski.blog101.fc2.com/tb.php/935-8b89bfaf

記事のトップへ

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。