スキー日記

スキーのことや日々のことをつれづれなるままに・・・

スポンサーサイト 

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ → スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

さむい 滑走19日目 

2008年01月04日(金)

20080104.jpg

アルプス平に上がったら、霧の中。。。
と言うことでたまには47へ。僕の中では春の47-R1の一気下りが名物だが、まさかこの時期にするとは。
ロングコースと適度な斜度。予想以上に気持ちいい。普通は60-70%くらいで滑るのですが、思わず110%くらいで滑っちゃいました。雪も良くてかなり好調です。
ゴンドラで上がってもう一回と思ったのですが、人がゲレンデに多くなってました。こうなってしまうと万が一転倒して、人にぶつかると大変なのでゆっくり滑ることになってしまいました。
残念。
また機会があったらトップシーズンに一気下りをやってみたいなあ。

今日はかなり久しぶりのS野さん、年末年始飲み疲れて初滑りに来たA木さんに出会しました。その他、顧問のH口さん、Y窪さんと普段なかなか行き会えない人と滑ることが出来ました。
もっと滑りたいのですが、薄曇りで寒い。。。寒いので小回り特訓で身体を温めようと思っても、キープが出来ても、上がることなく早めの撤収になりました。
また、皆さんと別れて一人で滑っているとまたエッジが引っかかり始め、小回りで2回、大回りで1回大転倒し、無理は禁物、明日は合宿と言うこともあり、早めに上がりました。

そんなこともあり、帰る前にチューンナップショップに寄りました。
現状を話したところ、チューン後でまた、滑走面が毛羽立っていて、さらに午後の湿雪になると雪が引っかかりやすくなるそうです。それが、エッジが引っかかるように感じるようです。解決策として下記の3つを提案されました。
1,滑り込んで毛羽立ちを取る
2,ワックス、ブラッシングを重ねる
3,ストラクチャーを少し取る

滑り込みは堅くなったバーンをガンガン滑ると言うことらしい。でもこれはもう脚力が持たない。
ストラクチャーを取るとまた春になると苦労するかも。と言うことで2のワックスをかけるを選択しました。明日からが楽しみです。直ればいいな?

そう、明日からは1月合宿。がんばるぞ!!
スポンサーサイト

コメント一覧

comment list

記事のトップへ













管理者にだけ表示

記事のトップへ

トラックバック

trackback list

トラックバックURL↓
http://shioski.blog101.fc2.com/tb.php/605-047a1823

記事のトップへ

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。