スキー日記

スキーのことや日々のことをつれづれなるままに・・・

スポンサーサイト 

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ → スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

激動 

2010年04月13日(火)

2日ぶりに家でゆっくりしています。

突然すぎて、A型の僕も全く予定など立てることが出来ず、言われるままなすがままこの2日間を過ごしました。

やっとゆっくり眠れそうです。


明日は仕事も午後からやっと半休がもらえそうです。

少し気が楽になりました。


激動の時↓↓↓

日曜日から

ジム帰りに、病院に行くために買ってきて欲しいモノを聞くためにかみさんに電話。

つながらない。。。
もしかして検診中か。。。
しょうがないなあ。プリンが欲しいと後から言ってもだめだぞ!
と思いつつ、僕の夕飯を買いにTURUYAに。。。

携帯を見ると知らない番号からの着信が。怪しい勧誘か?
そして留守電も。

いつもはすぐ聞かないのですが、なぜだかこの時だけはすぐ聞いてみました。

なんと病院の先生からですぐ赤ちゃんを出したいので来てくれと言うこと。留守電時間は18時。今は18時40分。
急遽きびすを返して駐車場に。行く途中にお父さんからも電話。

ライフサイトからこども病院までの多分最短ラップで到着。

かみさんはすでに手術室に入っていました。
かみさんのお父さんお母さん、ちょっと遅れて弟まで登場。

そして19時20分に看護婦さんから
『19時13分男の子が19時14分女の子が生まれました』
と連絡がありました。

と言われても何も見ていないので、全く安心も実感もありません。

20時半:
病室にかみさんが帰ってくる。
点滴してるわ酸素マスクしているわ昨日までの超元気な様子から一変ふらふらしてます。
まあ、ふらふらしている原因のほとんどは麻酔なんですけどね。

とりあえず、生まれた瞬間赤ちゃんは鳴いたらしい。
まあ、そこそこ元気か?

産科の先生から説明があると言われるがなかなかない。

一度家に帰ってデジカメと泊まる準備をしてきました。

21時20分:
僕だけ呼ばれて、産科の先生から今日の経緯の説明。

夕方の検診で胎児の脈拍が下がったらしい。すぐ戻るけどまたすぐ落ちると言うことからなにかしら異常があると言うことで緊急手術を行うことにしたようです。

開けてみるとはやりちょっと異常があったようです。

それにしても検診の異常発見から30分で決断、手術。この早さは子供病院ならではです。

また、麻酔はそろそろ切れるので痛がり始めるので耐えれなかったら鎮痛剤を使いますのでナースコールして下さいねと連絡。


22時30分:
また産科の呼ばれました。これからかみさんに行う復帰治療の方針についての説明。
DIC。ATIIIの低下。
どこかで聞いたことがあるようなものが、まさか身近であるとは。。。

とりあえず、承諾書にはサインするしかありません。

次は新生児科の先生から呼ばれてその時赤ちゃんも見れますよ!と連絡。


そして、かみさんの病室で待つ。

麻酔が切れてきたらしく、鎮痛剤の点滴が始まりました。
それでも、痛いらしい。。。
もう僕はどうしようもない。。。

あしにはDIC予防のために足裏マッサージ器みたいなものがついている。
ふとどきですが、これかなり気持ちいいんじゃないか?と思ってしまった。

待てども待てども新生児科の先生からお呼びがかからない。
もしかして。。。とも思ったりするが、何かあって手術だったら同意書を書きにすぐ呼ばれるはずなのでまあだいじょうぶだろうとかってにおもう。。。

22時30分:
遅くなったのでかみさんの両親と弟さんには返ってもらいました。
赤ちゃんを見たそうでしたがしょうがないっす。

24時00分:
新生児科に呼ばれる。
ざっくり説明すると小さいけど、特に問題なし。

じゃあ何でこんなに遅かったんだ?と思いつつ、ほっと一息。
これで寝れると思ったら、

看護婦さんから
『では見に行きますか!』と言われ、断るわけにはいかないので行きました。

会場はNICU(新生児特定集中治療室)。
1004110029_1.jpg
2人とも個々ですが、隣通しではなく端と端。何でだぁ?

カプセルホテル暮らしは覚悟していたのですが、なんとカプセル無しでした。
女の子はたまに泣いていますが、男の子は環境の変化に弱いのか大人しく寝たふり?してます。

まずは近くにいた男の子から。看護婦さんにさわってあげて下さい。と言われるが、さわり方なんて分からないので、指でツンツンつついていたら手で覆うようになでて下さいと言われてしまいました。

感動と言うより、『生きてるんだなぁ』って感じです。僕の手より温かいので体冷えてかわいそうかなと思いちょっとだけなでることにしておきました。

と休む間もなくもう一人を見に行かなければなりません。双子ってやっぱり忙しい?


次は女の子。やばそうだったのはこちらなんですが、生まれてみると健康なのはこちら。一姫二太郎とはよく言ったもので女の子はやはり強い。時々鳴くので鳴き声を動画で取るかと思うが、構えると鳴かないので、指でツンツンつついて半強制的に鳴かそうと思ったのですが、それを知ってか嫌がって移動するものの鳴かない。意固地なところは誰に似たんだ?

1時:
病室に帰り、看護婦さんに今日は泊まりますと言ったらベットを準備してくれました。
1004110009.jpg
この簡易ベットに2日間寝ましたが、かなり辛かった。

これで朝まで休めると思ったら大間違い。かみさんの様子を見たり点滴を調整したりで最低でも1時間に一回は看護婦さんが入ってきて何かしら始める。朝5時までは起きてましたが、6時からは看護婦さんが来たのは分かっても寝たふりしてしまいました。

7時:
看護婦さんの入室と共に起きる。
ぼーっとしていたら『朝赤ちゃん見に行きました?』と聞かれてしまったので、見に行かないわけにはいかなくなりました。
ふらふらしながらNICUに行ってまず、男の子から。

特に変わること無し。とりあえずカメラで写真を撮って経過観察。

次に女の子。見に行ったら『違います。移動しました』と言われました。
順調なようでNICUを半日で卒業しGCU(新生児集中治療室)へ移動していました。

よく動くので、足をぐりぐり触っていたらいやだったのか足をじたばたさせて逃げてました。

8時:
昨日弟が急遽買ってくれた夕飯代わりのおにぎりを朝食として食べた後、会社に休みを取る連絡。

9時:
かみさんのお母さんがやってくる。
お母さんと共に赤ちゃんを見に行く。

ちなみに入れるのは両親と祖父母のみ。それ以外はガラス越しのみです。
且つ両親がいないと入口のロックは開けてもらえません。
その後は手術前の先生のように手を洗って入室です。

10時:
会社からメールが。。。連絡くれと。。。

電話した結果『出社せよ』とのお達し。サラリーマン辛いっす。

12時~20時:仕事

20時半:
NICUとGCU。昨日までの急激な回復ぶりは見られず、変化無し。
GCUにいる女の子をだっこしましょうと言われ、初だっこ。

スキーでも動きは悪い方ですが、最近やった中では一番からだが硬直したと思われる。
それが分かったのか赤ちゃんも動きがぴたりと止まった。

まあ、お互いこれから慣れますか?って感じです。

残念ながら男の子はまだだっこが出来ません。
もう少しかかりそうですな。

21時半:
やっと夕飯にありつく

22時:
超痛い簡易ベットで寝る。

はやり、看護婦さんの最低2時間おきの入室とかみさんの細かいわがままにつきあいあまり寝れない。

6時半:
夕飯の弁当と共に買った、ピーナツパンとミニ小倉5個入りを一気に食べ血糖値を上げることで目覚め。

7時:
NICUとGCUに。
初おむつ換えをさせられる。そのまま看護婦さんやってくれればいいのに。。。
そして女の子はまただっこ。昨日よりはちょっと上手くなったのか、まだ眠いためか、熟睡中の様子。

と思ったら、ミルクの時間らしい。
残念ながらまだ自ら飲めないので注射筒+管を使って飲ますと言うより、入れる。
入っているのは分かるようで微妙に驚いている赤ちゃんの顔が面白い。

7時半:
自宅で1日半ぶりのシャワー。
学生時代、夜勤の工場のバイトから帰ってきたような気分。だるいし、体温が低い。。。

8時~19時半:
仕事

20時
NICU&GCU。
かみさんがやっと車椅子で移動可能になったと言うことで、共に行く。

今回も特に変化無し。

男の子:耳をつついたり、足をつつくと嫌がって動く内に鳴くかなと思ってさわっていたら、かみさんからかわいそうだと注意を受けてしまった。動くのは健康の証と思ったのに。。。

女の子:だんだん人間らしく?なってきた感じがする。
GCUはNICUと違って、朝晩の明かりの調整をします。そのためか、眠そうなのがはっきり分かる。
つつくと良い反応があったのに、今回はほとんど動かず。。。

もう寝さして上げようよとかみさんにまた言われあっさり退散。

21時:
この忙しいときほど、更に忙しく。これが僕のポリシー??

と言うことで、ジムに行ってきました。



レップリーボック45 N村トレーナー

今回でレップは16シリーズになるらしい。1シリーズ3ヶ月なので何年目?

この変わったリズムにも慣れてきましたが、力が命一杯入ったところで3カウントの固定があるのですが、これがきつい。ベントバーローイング(背中の種目)は1セット毎ウェイトをどんどん落としてしまいました。

初めの一ヶ月は慣れるので精一杯かな?
スポンサーサイト

コメント一覧

comment list

記事のトップへ













管理者にだけ表示

記事のトップへ

トラックバック

trackback list

トラックバックURL↓
http://shioski.blog101.fc2.com/tb.php/1540-6eac4e79

記事のトップへ

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。