FC2ブログ

スキー日記

スキーのことや日々のことをつれづれなるままに・・・

スポンサーサイト 

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ → スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

医療費って。。。 

2010年04月02日(金)

かみさんは先週から、MFICU(個室)から大部屋に移動になりました。
まあ、全て予定通りです。

なんとなくは分かっていたのですが、病院も利益重視なんだなぁ。
病院としては出来うる限り個室を使ってもらった方が大部屋より利益が出ます。


今回入院したときに「大部屋は一杯なのでMFICUに入ってもらいます」と言われました。ちなみに差額ベット代は病院都合の場合には取られません。しかし、MFICUは高度医療設備なので検査など含めて一日最低保険適応で2万円かかる。

このままだと家計は一発で破綻してしまいますが、高額医療費制度のため一ヶ月の支払いは8万円くらいになります。

しかし、逆に言えば治療費が月8万円以上かかる場合、病院としてはどんな高度(高額)の治療を行っても患者負担は8万円と変わらないので、患者から文句が出ることは少ない。今回のMFICU行きは多分それだと思います。文句を言われることなく、高額医療を施し、病院に利益が加算されていきます。
病気によって違うので正確にはまもなく出る治療費明細を見ないと分かりませんが、入院すると一日5千円かかると言われています。今月は25日間だったので、大部屋でも軽く8万円を超えています。なのでMFICUに入ろうが入らまいが変わりません。

また、この高額医療費制度は月締めなので、月末入院で療養費が8万円前後しかいかなかった場合は恩恵を受けることが出来ません。多分その為、月末の今MFICUが半分空いています。多分4月になったらまた満室状態になるのでしょう。
月末入院の人は危険な状態か、差額ベット代を払わない限りMFICU行きにならないようです。

個人負担は変わらないのですが、病院の収入は増えます。と言っても皆さんの給料から差っ引かれている保険代から出ているのですが。短期的には個人の支出は増えないのですが、結局保険代が使われている。制度をうまく使った病院の戦略だなと思ってしまいました。

病院にも都合がありますが、必要なところに医療費が使われていないのは問題じゃないかな?

今日のジム↓↓↓

エアロHI50 H部IR

guで買ったミドリのシャツは意外と蛍光色が強く、ちょっと目立つなあ。
このレッスンでは目立って無謀か?
しかも、今日はなぜだか最前列。一応端ですが。。。

今日はいつもより何度はちょっと低めでした。

「つなげるよ!」と言われる前に勝手につなげてしまい、一人だけ違う動きをして恥ずかしい思いをしました。
しかも端で壁側を向いていたので途中まで全く気が付かず。

周りの人に当たらなかったから幸いですが、ちょっと恥ずかしい。

いつもはかなり必死にやるんですが、今日は少し余裕があったなあ。
来週も同じものをやるらしい。

どうレイアリングされるのか楽しみです。

ステップマニア50 K西IR
いつもレッスンぎりぎりにイントラが現れるのに今日は余裕の15分前。何があったんだ?

今月のコリオは難しい。

最後の通しでも何度か間違えてしまいました。
もう笑うしかありません。

これは苦労しそうだ!
スポンサーサイト

コメント一覧

comment list

記事のトップへ













管理者にだけ表示

記事のトップへ

トラックバック

trackback list

トラックバックURL↓
http://shioski.blog101.fc2.com/tb.php/1529-e9132f2f

記事のトップへ

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。