スキー日記

スキーのことや日々のことをつれづれなるままに・・・

スポンサーサイト 

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ → スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

超上手い人 滑走37日目 

2010年03月07日(日)

豊科は雨でしたが、大町過ぎから雪に変わりました。

と言っても危険そうなので、装備は昨日と同じ雨仕様です。



バーンはかなり手強い。

昨日夜はかなり冷え、しかも圧雪も甘い状態でカチカチに固まったバーンに10センチ位の湿雪が積もってます。

湿雪ではブレーキ。湿雪が無くなっているところはアイスバーンでロケット発射状態です。

『難し~ぃ』

と思っていたら、こんな状況でもすいすい滑る人が。。。
板が特別仕様何じゃないかと思ったらなんと

「リッ○ー・ベ○ガー」

じゃないですか。

アバンティーのように聞き耳を立ててみました。
・腰をしっかり落として、足を動きやすくしましょう。
・不整地の大回りでは上体をしっかり起こしてぶれないようにしましょう。

ふむふむ。

そしてなんとクワッドでリッチーと同席?になってしまいました。何か話せば良かったのですが我ら3人は長いリフトの間、久々に無言で過ごしてしまいました。

「あなたはリッチーですか?」
「HEADの板は来年モデルですか?」

それとも

「小回りに問題を抱えてます。どう改善すればよいですか?」

ふむー。何か話せば良かった。


午後からは気温も下がり午前中とは違って非常に滑りやすいバーンになってきました。
それもあって結局16時位まで滑ってしまいました。

足はちょっとパンパンです。


ずっと悩んでいた小回りが少し、改善できてきました。やはり左肩が上がりやすいようです。
コブのバンクラインにもひらめきが。。。もう少し遠くを滑れるラインがあるようです。
大回り。谷回りで上体を少し伏せる動きを意識していましたが、やはりやりすぎは禁物で、足裏感覚に合わせて行った方が上手く行くようです。上体だけだと前に行きすぎてブレーキがかかるところまで行ってしまいます。

今日は収穫が多かった。
スポンサーサイト

コメント一覧

comment list

記事のトップへ













管理者にだけ表示

記事のトップへ

トラックバック

trackback list

トラックバックURL↓
http://shioski.blog101.fc2.com/tb.php/1502-bfcd9c99

記事のトップへ

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。