スキー日記

スキーのことや日々のことをつれづれなるままに・・・

スポンサーサイト 

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ → スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

講習会2 滑走33日目 

2010年02月21日(日)

1002210001.jpg
八方にやってきました。

何年ぶりかな?

広いゲレンデ魅力的ですね。

朝一は当然?リーゼンを滑ります。
以前は急と感じたのですが、今年は雪が多いためか多少ゆるくなっている気がします。

今日は2回目の参加となるクラブ講習会です。
全出席者20名の所、6名が僕が誘った人で1/3を占める巨大勢力になってしまいました。
楽しく講習が出来そうです。

1002210006.jpg
講師は山本さんと遠藤さんです。

午前中は整地小回り。午後からは不整地小回りを行いました。

午前中はそれぞれ課題が与えられ、ゲレンデ下部に講師がいてアドバイスをもらうと言う、選手養成でよくやられている講習スタイルで行われました。
初めてでどきどきです。


小回りは今年よく言われる課題
「テールを使おう」
ターン後半で前荷重が強く、失敗すると前につんのめるようになることを指摘されました。

結局一緒か?

なかなか治らないんだよね。

もう一度正しいポジションとは?と復習しました。

腰を落としてかかと荷重になってはいけない。
真っ直ぐ加重し、内足を緩めることによって、腰が落ちることが正しい上下動である事など確認しました。


午後からはコブ。こちらは板を止めない。圧をがつんがつんと受けない滑りを目指します。
結局個人的には「バンクの滑り」の練習と思いました。

やはり小回りと一緒で前のめりになることがあること。
ラインに這わせるのではなくターン前半では削って後半は這わせる。
これを明確に行いたい。

難しい。練習します。


それにしても八方のリフト待ちはすごい。名木山リフトで10分。リーゼンで15分。ウサギクワッドで5分。
どのリフトでも絶対待ちます。

最近八方も人が少なくなってきていると言われていたのに、腐っても八方すごいです。


今日の帰りの道は大渋滞でした。

20100221.jpg20100221-2.jpg
新行方面も渋滞。久々に青木湖サイドの旧道を走りました。
通常家まで1時間の所が1時間15分かかりました。

1時間で帰ることに生き甲斐を感じていたのに。。。
スポンサーサイト

コメント一覧

comment list

記事のトップへ













管理者にだけ表示

記事のトップへ

トラックバック

trackback list

トラックバックURL↓
http://shioski.blog101.fc2.com/tb.php/1488-b5e29c5e

記事のトップへ

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。