スキー日記

スキーのことや日々のことをつれづれなるままに・・・

スポンサーサイト 

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ → スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

白いタイヤキ 

2009年09月07日(月)

予定通り?今日は話題の?「白いタイヤキ」です。

僕は始めて知ったのですが、グラススキーに一緒に行ったM氏の周りでは「美味い、まずい」と様々な感想が飛び交っているらしい。

甘党の僕がこれを食べることを断る理由は全くないと言うことで、お店まで行ってきました。

松本店の場所はこちら
map.jpg


0909060026.jpg0909060028.jpg
外観はこんな感じで、店頭には『片山さつき』さんの写真もありました。
0909060030.jpg
タイミングが良かったのか、お客さんは他に一組しかいませんでしたが、タイヤキができあがるまでに続々とお客さんが来て10台程度停められる駐車場はあっという間に一杯になりました。

中には店員さんが5人いてひたすらタイヤキを焼きまくってます。

普通タイヤキは小麦粉を溶かしたものを焼くのですが、この白いタイヤキはすでに白い型のようなものがあり、その中にあんを入れて作ってました。

種類はいろいろあります。

『あん、白あん、カスタード、チョコ、抹茶・・・』
もうちょっとあったのですが、忘れました。

0909060031.jpg0909060032.jpg
これが完成系です。ほんとに白いっす。

さて、その味は・・・。

・・・・

ずばり「餅だな」

餅のようにしっとりとした皮と言えばすごそうに思えるが、単なる餅である。
餅の中にいろんなあんが入っている、単なる和菓子だ!

あん、しろあんは普通にまんじゅうのように食べられる。カスタードも何とか食べられた。
問題は『チョコ』。これはかなりいただけない。

1個130円か・・・。ちょっと高いなあ。
やはり茶色いタイヤキの方がよい気が・・・。でもタイヤキ食べるなら、大判焼きの方があんこがたくさん入っていてお得な気がする。


調査したところ、このもちもちにはタピオカが使われているようです。
白いタイヤキを出すお店は少なくとも5系列はあるようです。
どれも同じような食感らしい。


みなさんお試しあれ!!
スポンサーサイト

コメント一覧

comment list

記事のトップへ













管理者にだけ表示

記事のトップへ

トラックバック

trackback list

トラックバックURL↓
http://shioski.blog101.fc2.com/tb.php/1312-0b5dbb9b

記事のトップへ

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。