スキー日記

スキーのことや日々のことをつれづれなるままに・・・

スポンサーサイト 

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ → スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

変わりすぎてる 滑走36日目 

2009年03月20日(金)

朝早く起きたら、曇り。これは行けるかなと思ったら、しばらくしたらものすごい雨になったので、ゆっくりスキー場に向かうことにしました。

朝食のホットケーキを食べているときに、
「ガリッ」
なんだ?石か何か入ってるじゃんと思ってみてみると、銀色の何か詰め物っぽい。

下で口の中を確認したところ、
「うぉー。詰め物が取れてる。」

のんびりスキー場スタートの所が歯医者へのスクランブル発進になりました。
休日なので安曇野市のHPで休日当番歯科医を探して、電話してみたけど出ない。
しょうがないので松本市の当番医もチェック。
松本市は井上の裏に歯科会館なるものがありここで休日は診療しているらしい。

安曇野市の当番医に直接向かってみたところ、やはり休診。
なんでだぁ。問題なんじゃない?

と怒っていてもしょうがないので、松本歯科会館へ。
DSCF3569.jpg
他に患者もなく、10分程度で治療は終了。ほっと一息です。

さて、仕切り直してスキー場へ。あたりはすっかり晴れ渡り、病み上がりには気持ちよく滑れていいかな?
と思っていたらスキー場に近づくと山半分は雲の中。えっ。
0903200003.jpg
上がってみるとやはり雲の中でした。ガスで全く見えない。

久しぶりなのか、雪質がザラメへと変わったためなのか、思っているより、
すべらねぇ。
感覚を取り戻すべく、またシーズンはじめのように基本的なところから練習してきました。

3時間もすると比較的以前に近いような感覚まで戻った気がしますが、あんなにイメージトレーニングしたのに苦手なところがぽつりぽつりと見え始めてきました。

以前と違って雪が重いのでごまかしが効かない分、良い練習になる反面。ものすごく疲れました。


ちょっと中休みを入れてしまいましたが、これからシーズン終了まで頑張りまーす。
スポンサーサイト

コメント一覧

comment list

記事のトップへ













管理者にだけ表示

記事のトップへ

トラックバック

trackback list

トラックバックURL↓
http://shioski.blog101.fc2.com/tb.php/1104-4faa3963

記事のトップへ

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。