スキー日記

スキーのことや日々のことをつれづれなるままに・・・

スポンサーサイト 

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ → スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

・・・・ 

2009年02月04日(水)

昨日、通称「大口沢」と呼ばれる道を通った。

走っていると道路脇の側溝に茶色い物体が・・・。
まるで大きな松ぼっくりのよう?

タヌキだ!

えさでも探しているのか、ごろごろゆっくり動いている。
ここ大口沢では、ほかサル、カモシカなど結構な確率で遭遇するらしい。

と言っても長野県内であればよくあることかもしれません。



その後用事を済ませて同じ道を逆方向に走りました。

道の中央に茶色い物体が横たわっている。赤い色も見える。
それはすぐ何なのかが分かった。

さっきのタヌキだった。

動物がひかれていることもよくあることだが、小一時間前に生きていた姿を見ていたのでちょっとショックだった。

1時間前、まもなく死んでしまうことを知りながらえさを探していたのだろうか?
ここまで大きくなったのに、こんなあっさり死んでしまうことを知っていたのだろうか?

どうすることも出来ないのだが、ちょっと寂しくなった。
スポンサーサイト

コメント一覧

comment list

記事のトップへ













管理者にだけ表示

記事のトップへ

トラックバック

trackback list

トラックバックURL↓
http://shioski.blog101.fc2.com/tb.php/1054-38e7e27e

記事のトップへ

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。