スキー日記

スキーのことや日々のことをつれづれなるままに・・・

スポンサーサイト 

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ → スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

クラウン初受験 滑走35日目 

2010年02月28日(日)

ついにやってきました。
クラウン初受験。

ですが豊科は雨。。。受験止めようかなと思うほど、先が思いやられます。
とりあえず、スキー場に着くと何とかみぞれに変わってました。


検定開始前まで時間があったのでちょっと滑ってみました。
冷やされて固まった固いバーンにうっすら雪が積もってます。
整地種目は滑りやすそうですが、不整地小回りは怪我しそうな堅さです。

検定員もそう思ったのかコブは一度皆さんで、踏み崩しました。

今回の受験者はクラ35名 テク52名位でした。


不整地大回り

南斜面と呼ばれる、急斜面が使われました。
バーンは冷えて堅めです。

とりあえず、肩のライン、切り替えに気をつけて滑りました。
ちょっと引っ張った感がありました。

79

積極性が足らなかったか?


整地大回り

最近ちょっと自信があります。

肩のライン、ニュートラル、谷回りのポジション、山回りで前に行きすぎないように気をつけて滑ります。
途中、切り替えた後に一瞬外足にウェイトを乗せれない時がありましたが、何とか復活。
それがどういう影響に出るのかどきどきしながら滑りきりました。

79

前日の事前講習を受けていて今日受験しない方からコメントを頂きました。
「もう少し、縦に攻めれば良かった」

そうか、横に行きすぎたかもしれない。

不整地小回り

最近練習しているバンクライン。どうしても途中で脱線してしまいます。

しっかり、越える時に腰を落とすことと、上体が前につぶれないように気をつけて滑ります。

珍しく、どすんと落とされることもなく板が心地よく動く。しっかり板が出て、削れている感じもある。

79

腰にウェイトを感じることが少なかった気がする。
板のたわみを出せなかったか?

他の受験者を見る。
合格点が出る人は、ただ滑るだけでなく板にたわみが出て山回りでしっかり板が走ってます。
コブの中でも美しく弧が見えます。

加速のつく滑りが必要なんだなあ。


整地小回り

最近ちょっと苦手。。。
重心が前に行かないように。テールをしっかり使う。腰を下げる。
特につんのめることだけは避けたい。

79

他の受験者を見ると、横のスペースも使ってしっかり弧を出す人が合格点をもらっていました。
横のスペースを意識するのを忘れました。

フリー

大回りの反省から、縦に滑らせるように意識。

ところが、すでにバーンは不整地状態。
多分行けるだろうと整地と同じ調子で行きました。

意外と、安定したポジションが取れない。縦には落としたが、引っ張ってしまった感がある。

リズム変化で上にたたかれないように注意。何とかクリア。

79

合格点が出る滑りを見ると、この荒れ地でも安定した積極的な滑りをしています。
これが求められるんだなあ。


結局初受験は『オール79』と言う点数に終わりました。
初受験の結果として良かったのか、悪かったのは分かりません。

一つ分かったのはクラウン合格には
・もう一つ上のレベルが必要。
・技術的要素を押さえることも重要だけど『魅せる』事が必要。
・魅せるためには絶対的な安定感。ミスのない滑りが必要。


良い刺激になりました。また練習に励みます。

一緒にテク受けた○○さんは2種目で合格点が出ていました。
すげー。今シーズンの成果が出ています。

僕も負けずに頑張ろう!


帰りにICチップを返したら、近くに昨日の抽選結果の一覧表がありました。

1002280001.jpg

『11779』
どこかで見た番号が。。。多分僕のチケットの番号。

しかし、今朝家で捨ててきた気がする。慌てて電話して確認したら、やっぱり当たってました。
1002280004.jpg
チケットがないけど写メを送ってもらって、交渉しました。

あっさり認めてもらえて優待券をゲットしました。
1002280002.jpg

昨日冗談で言っていたのですが、今日全て79だったのはこのくじに全ての運を使ってしまったからだろうなあ。
しかも、この件の末尾も『79』。全て決まっていたのか。。。

多分それに違いない。


最後に応援して下さった皆さんありがとうございました。
結果は、残念?相当?でしたが、非常に励みになりました。

また懲りずに一緒に滑ってやって下さい。
スポンサーサイト

事前講習2 滑走34日目 

2010年02月27日(土)

こりもせず事前講習を受けてきました。
1002270001.jpg
今回はクラ20名。テク40名程度でした。
テク班少ない。。。やはり、SAJ登録の影響があるのでしょうか?

同じ班の人から、新潟が救済処置を行っているのでそれを使っている人が多いと聞きました。
まあ、そうじゃないとやっていけないでしょう。
1002270002.jpg
今日の講師はなんとSA○ナショナ○デ○ンスト○ーター『藤○ 潤○デモ』です。
(お忍び講習のために、極秘です)
1002270009.jpg
今日のチャンピオンゲレンデは終始ガス。
大回りはいつも最後の1ターンしか見てもらえません。

僕ではなく講師の滑り。(ガスの中から急に現れるので上手く取れませんでした)

1002270006.jpg
結局言われたことは同じで、小回りの前荷重の改善です。
今日は特に雨が降った後の柔らかい雪で、引っかかりやすく何度もつんのめってしまいます。

結構気をつけているのですが、緊張した力が抜けると前荷重になってつんのめります。

。。。。もうそろそろ何とかしたいですね。

後ろにした時にすっぽ抜けるのは上体があおられるかららしい。
後ろにしても上体はしっかり保っておくことが重要なようです。


大回りは終始谷回りの練習。
「ゆっくり動こう」「エッジを立てない」「ニュートラルをしっかり取る」

非常に丁寧な講習で講習にかなり好感触です。(滑りの改善にはもう少し時間を下さい)

また受けてみたいと思ったら、「この先は秋○県でお待ちしております」と言われてしまいました。

今日は栂池冬の祭「大抽選会」があります
1002270004.jpg1002270005.jpg
2年前にも抽選会があった気がする。あのときは大雪だったので、人が少なかったけど今日は大人数。当選番号の確認が大変でした。


結果はハズレ。。。

運を明日の検定に残したと言うことでよしとしよう。

あたったぜ! 

2010年02月26日(金)

『ガリガリ君』って当たりつき???

かみさんが当たったらしい。
1002260001.jpg
子供の頃はほとんどのアイスがあたり付きだった気がするが、最近はほとんど見かけないなあ。

ちなみにもう一本当たるのではなく、ストラップがもらえるらしい。

ジムの入口に花粉情報が。。。
1002260002.jpg
まだ2月なのに。。。

暖かすぎる。


今日のジム↓↓↓

雪形が。。。 

2010年02月25日(木)

職場から爺ヶ岳が見えるんです。

その爺ヶ岳にはなんと種まき爺さんの雪形が。。。。

えっ。早すぎる。。。

まだ2月でっせ!!!

雪形は3月下旬からってきまってるのに。。。

スキー場の積雪情報を見ると2月上旬と比べて1Mも少なくなってます。

冬将軍よ。もうちょっと頑張ってくれ!


今日のジム↓↓↓

八方 

2010年02月24日(水)

暖かすぎる。週末のスキーが不安です。

ところで

八方に行ったのは3年ぶり?
それ以上かな?

久しぶりの八方の感想

1,朝一リーゼンは最高
 
 朝一リーゼンのぶっとばしは気持ちいいっすね。
 昔はもうちょっと斜度があった気がしたのですが、今年は雪が多いので斜度が緩くなっていたのでしょうか?

2,リフトには列

 最近リフト待ちなんてどのスキー場でもほとんどしたこと無かったのに。。。
 リーゼンクワッドは15分。ウサギのクワッドは5分位待ちました。

 シーズン券を持っている人に聞いたら、平日は空いているけど休日はこんなものらしい。

3,至る所にコブ

 兎、黒菱、セントラル、パノラマ有名なところはすでにコブが出来ています。
 黒菱以外は比較的きれいなコブで滑りやすい。

 残念なのは兎のコブには人が多すぎて、ラインがなかなか空かないこと。
 10連続以上滑ることはかなり困難です。

4,帰りのリーゼンはやはり。。。

 アイスバーンとコブというか小島。
 疲れ切った体にはかなり酷です。
 昔から出来ていましたが、やはり今も健在なようです。

5,稼働リフトが少ない

 リフトがすでに無くなっていたり、動いていないリフトが見られます。
 昔よく回していたリフトが止まっているとちょっと悲しいですね。

6,広いゲレンデ

 見渡す限り、ゲレンデです。
 広すぎて、どこを滑って良いか迷いそうです。
 あらためてみるとほんと広いです。

7,ICカード

 ICチップではなくカードになっています。
 結局ウェアに入れるのであまり違いはありません。
 結局帰ってくるのですが、保証金が500円と安いです。

8,第3駐車場

 名木山近くの駐車場です。
 最後まで土日は一日500円と有料だったのですが。。。
 無料になってました。
 さすがにこのご時世、有料というわけにはいかないか。。。


久々の八方は楽しかった。

西村○太郎 

2010年02月23日(火)

暖かいですね。
雪溶けちゃうじゃん。。。

先週の八方の名木山の下部はすでにザラメ雪になっていました。

今日はかみさんの検診についていきました。
暇つぶしに図書館で久々に西村京太郎シリーズの本を借りてきました。
1002230008.jpg
西村京○郎と言えば、鉄道トリックの推理小説です。
中学生の時にはまりその時に出版されていた本は全て読みました。

今回は「岐阜羽島25時」。

どんなトリックなんでしょうか?

。。。。


十津川警部、亀井警部が出るところは変わりませんが、結局鉄道トリックはありませんでした。
ストーリーもちょっと現実離れしすぎている感が。。。

最近はこんな展開が多くなっているのかな?

今日のジム↓↓↓

あっ○ゃん食べ放題2 

2010年02月22日(月)

1002220001.jpg1002220002.jpg
いってきました。食べ放題。
1002220003.jpg1002220005.jpg
今回はちょっと値段が高く約3000円。時間も短く45分です。

平日用月曜日に行ったのに一杯で20分待つことになりました。

今日は男性4人で望みました。

いきなり紙を渡されました。前回のように口頭ではなく注文するものを紙に書くようです。

なるほど。
一気に書いて注文しました。


ところが、なかなか来ない。一回の注文で来るのに10分以上かかります。
来ても男4人の食欲はすごく、ものの2分位で全て無くなってしまいます。

そしてまた注文。そして10分待つ。

牛歩戦術?これ反則なんじゃないの?

1002220004.jpg
そして、残り2分位で店員が
「テーブルの上のを食べて終了ね」と言ってきました。

「10分前に頼んだものがまだ来てないんですけど・・・」
といったら、渋々注文したところまで食べることが出来ました。

結局4人で60皿。一人当たり15皿。
元は取れたけど、前回のように腹一杯という感じではないです。

前回はかなりお得感があったけど、今回はちょっと悲しいぁ。

講習会2 滑走33日目 

2010年02月21日(日)

1002210001.jpg
八方にやってきました。

何年ぶりかな?

広いゲレンデ魅力的ですね。

朝一は当然?リーゼンを滑ります。
以前は急と感じたのですが、今年は雪が多いためか多少ゆるくなっている気がします。

今日は2回目の参加となるクラブ講習会です。
全出席者20名の所、6名が僕が誘った人で1/3を占める巨大勢力になってしまいました。
楽しく講習が出来そうです。

1002210006.jpg
講師は山本さんと遠藤さんです。

午前中は整地小回り。午後からは不整地小回りを行いました。

午前中はそれぞれ課題が与えられ、ゲレンデ下部に講師がいてアドバイスをもらうと言う、選手養成でよくやられている講習スタイルで行われました。
初めてでどきどきです。


小回りは今年よく言われる課題
「テールを使おう」
ターン後半で前荷重が強く、失敗すると前につんのめるようになることを指摘されました。

結局一緒か?

なかなか治らないんだよね。

もう一度正しいポジションとは?と復習しました。

腰を落としてかかと荷重になってはいけない。
真っ直ぐ加重し、内足を緩めることによって、腰が落ちることが正しい上下動である事など確認しました。


午後からはコブ。こちらは板を止めない。圧をがつんがつんと受けない滑りを目指します。
結局個人的には「バンクの滑り」の練習と思いました。

やはり小回りと一緒で前のめりになることがあること。
ラインに這わせるのではなくターン前半では削って後半は這わせる。
これを明確に行いたい。

難しい。練習します。


それにしても八方のリフト待ちはすごい。名木山リフトで10分。リーゼンで15分。ウサギクワッドで5分。
どのリフトでも絶対待ちます。

最近八方も人が少なくなってきていると言われていたのに、腐っても八方すごいです。


今日の帰りの道は大渋滞でした。

20100221.jpg20100221-2.jpg
新行方面も渋滞。久々に青木湖サイドの旧道を走りました。
通常家まで1時間の所が1時間15分かかりました。

1時間で帰ることに生き甲斐を感じていたのに。。。

カーリ○グ2 

2010年02月20日(土)

イギリスに勝っちゃいましたね。

ぎりぎりの所での戦い、見応えがありました。

はじめは冷静な解説者。
「カーリン○発祥のイギリスに敬意を表し、解説を行う」

と言っていたものの

第7エンド当たりからヒートアップ

「よし、目黒。ぴったりつけろ」
(ストーンを投げる)
「よーし。イエス。イエス!イエス!
○※△#$!

最後は単なるちょっと詳しい観客になってました。

またそれが盛り上げるんだけどね。

team HEAD 滑走32日目 

2010年02月20日(土)

朝出かける前の国道のライブカメラですでに渋滞中。
『凍結しているのか?』

久々に朝から新行経由。

スキー場についた時間はいつもと同じなのに遠い駐車場になってしまいました。

そんな日ですが、久々にteam HEADが集まりました。
12月ぶり?
1002200015.jpg
今日は朝は寒かったものの日中は気持ちいい気温まで上がりました。
先週、こんな条件よく滑れるのは最後かと思ったのですが、今日も気持ちよく滑れました。

1002200016.jpg

1002200017.jpg
ぎりぎりまで滑りたい。
そんなことを考えるのは皆さん同じで、帰りのリフトは大変混み合ってしまいました。
1002200018.jpg
今日はほんと気持ちよく滑れました。

カーリ○グ 

2010年02月19日(金)

仕事に行こうかなと思ったら、○ーリングが始まってしまいました。

中国には楽勝で勝てるのか?
と思ったら、前年世界選手権で優勝したのは中国らしい。

強いじゃん。

詳しくは分からないが、中国の方が圧倒的にミスが少ない。
厳しいところを狙っているのか?日本にはミスが目立つきがする。

当然途中で仕事に行ってしまって見ていないが、負けてしまったらしい。

ガンバレ日本!!


今日のジム↓↓↓

デコヒメ 

2010年02月18日(木)

いつもの果物屋に行きました。

みかんはほんの少ししか売ってません。
旬が過ぎたのでしょう。

無理に買うとあまり美味しくない。

店頭には
「デコポン、いよかん、デコヒメ、ネーブル」
が売っている。

ここはずばりと言うことでおばちゃんに
「甘くて、やすいのはどれ?」
と聞きました。

お勧めは『デコヒメ』
1002170001.jpg
聞いたこと無いなあ。

とりあえず一箱1000円で買ってきました。

ちょっとすっぱ目ですが、なかなか美味しい。

ネットで見たら3000円で売っていたので、やはりこの店はなかなかお勧めです。


今日のジム↓↓↓

得々情報 

2010年02月17日(水)

寿司食べ放題。

そう『○っちゃん寿司食べ放題』をまたやっているらしい。
詳しくはこちら

ところが、クーポンが必要のようだ。しかし、このクーポンどこで入手できるかどうか分からない。

2月28日までらしい。クーポンの入手方法を知っている人教えて下され。


そして、

松本○レミアム○品券を週末発売するらしい。
なんと、10,000円で12,000円分買える商品券らしい。

松本市なので使える店も多い。
買いたいのだが、このシーズンの週末はスキーときまってます。

次回の発売に期待しよう。


今日のジム↓↓↓

歌舞伎ターン 

2010年02月16日(火)

志賀高原で、「肩のラインを斜面に合わせる」と言う事を教わりました。
菅平でもニュートラルから谷回りの時に同じようなことをする練習をしました。
志賀高原ではさらに山回りのときにも行う練習をしました。

これにより今まで滑走中になんとなく斜面を見ていただけだったのが、斜面の傾きをしっかり見るようになりました。
今の疑問はこれからもずっと斜面の傾きを見続けないといけないのか?今までかなりフォールラインを見ていて、朝一の整地はイケイケGOGOで落ちていく感じで滑って気持ちよかったのに。

しかも、このすべりは山回りでくの字姿勢(ためポーズ?)がしっかり出て、山側の肩が今までより上がるので、歌舞伎のきめポーズをとっているようで、個人的にはかなりかっこ悪いんじゃないかと思ってます。
kabu.jpg

心配だったので、早速日曜日に他の人に見てもらったんですが、不自然ではない様子。
いいのか?

滑っている分にはこちらの方が滑りやすい。やはり今まで山回りでかなり上体が山にあるようで、板が遠く、外足に荷重をかけ難かったのだが、これを行うようになってから、外足が近くに感じれる。

でもまだかっこ悪いような気がする。。。


そして今日のジム↓↓↓
スキーの練習で時としてカンフル剤のように行うとよいバリエーショントレーニング。
昨年の流行は小回りで逆ひねりの練習の通称?『行進』でした。

はじめは上手くできなく、何の練習なんだか全く分からないことが続きましたが、数回やれば上手くできるようになりました。このおかげか逆ひねりの感覚がつかめた気がします。


今年はそういうものがないのかな?と思っていたらつい先日登場しました。
名前は。。。。ない。
動画をとり忘れたので(僕も必死でそれどころではない)、説明が難しいのですが、内足でS字ターンをするところから始まります。
外足版は『グリューゲルターン』などと呼ばれ有名です。それの内足版のようなものです。
さらに、宙に浮いている逆足は切り返し後のターン導入部ではスキーのトップを下げ(雪面につけ)後半ではテール側が雪面につくようにします。

内足ターンだけならまだできるのですが、この逆足の「ぎったんばったん」する前後動をつけると難しくなるんです。

何度かやってできるようになったのですが、この逆足の「ぎったんばったん」する動きに惑わされてはいけない。スキーのトップを下げる動きはあくまでもターン前半で次のターン方向斜め前に重心を落とす動作の補助であり、トップを下げることにとらわれてはいけない。しっかり、内足で重心を切り替えることがコツです。

今まで外足は必ずS字ターンのイメージ行っていたのですが、内足の意識は弱かった気がします。内足の切り替えも意識することにより、両足をフラットにする切り替えと安定したニュートラルを取ることが意識しやすくなった気がする。


そして、この練習、できるようになった頃にはブームが過ぎ去っていて誰もやらない。
昨年の行進も今年やっている人をほとんど見ない。。。

ブームに乗り遅れるな!!!

復習Day 滑走31日目 

2010年02月14日(日)

快晴です。

大回りチャンスとばかりに、昨日講習でやった肩のラインを意識して滑ります。
上手く行くと明らかに滑りやすい。

しかし、急斜面になるとなかなか上手く行きません。
体にしみこませることが重要ですな。

ガスが出てきたので早めのお昼にしました。
ゲレンデ内放送で焼肉丼はつゆだくに出来ると言っていたので、早速焼肉丼にしました。
1002140019.jpg
つゆだくと言ってもすき家のようにはいきません。何もないよりいいかな程度です。
1002140020.jpg
一緒に滑ったTさんはカレー。
ここのカレーは薄いといったのに。。。やっぱり今回も薄かった。

大回りは少しずつ良くなってきていますが、右ターンの癖が抜けません。
どうやら谷回りの入りが良くないらしい。ちょっと練習したら多少良くなりましたが、また戻りそうです。


小回りは、最近破綻しぱなっしです。思った以上にテールを使う必要がありそうです。


いやーいつになってもスキーって難しいですね。


でも今日は終日快晴。良いスキー日和でした。


最後に今日はいろんな人から「上○愛子」情報が携帯できます。
ワールドカップに出ない強豪選手が多い中、良い結果でなかったでしょうか?

日本初メダルは誰かな?
今日は、Oさん主催のスペシャルレッスンです。

会場は志賀高原ジャイアントです。
1002130001.jpg
超良い天気で気持ちいい!!
ですが、ジャイアントのバーンは固くて手強かったです。
1002130002_1.jpg
今回の講師は『加津』さんです。

まずはさらっと大回りと小回り。
小回りは良かったが大回りは切り上げすぎのようです。
ターン後半でも重心が内に入っていること、また前荷重が強いことも原因のようです。

さて、講習のスタートです。

(ここからは僕のための覚え書きです)

1,ニュートラルでの足の緊張。
 両足の内側の筋肉(インナーマッスル)の適度な緊張が必要なようです。

2,ニュートラルの取り方
 斜面と肩のラインを同じ角度にする。
 内田デモの講習でもあった。それに更に山回りから肩を意識するというもの。
 そうすることによって、タメも出来るし、山回りで外スキーにウェイトが乗せやすくなる気がする。

3,ニュートラルでの緊張
 1に似ているが、しっかりニュートラルを取る。
 この状態で進むことにより、滑りに抜けを出す。

4,谷側を緩める
 谷側の手を緩めることにより、ターンの惹起。
 ニュートラルでは緊張して、ターンは脱力。
 ターンの惹起は教程通りって感じです。

5,かかと荷重
 トップとテールが自由に動くかかとに荷重をおいておきたい。

6,上から下に板を落とす
7,小回りで急斜面はテールを積極的に使う。
 緩斜面はよいが、急斜面で頭が前に出がちでテールが軽くなっていることがある。
8,大回りの斜行は実際より、更に下に落ちるイメージを持った方がよいことがある。

たくさん課題をもらいました。

お昼はホテルベルグの『スタミナラーメン』。醤油ラーメンにあんかけがのっていて、ボリューム満点。満足感大です。
1002130013.jpg
最近志賀高原で満足する食堂がなかったがここはかなりいいなあ。
しかしジャイアントは遠いなあ。ツアーを組んだ時にどうここを入れればよいかが分からない。

帰りに「とらや」の看板を発見した。
1002130014.jpg
とらやと言えば羊羹。良いなあと思ったらパチンコ屋だった。残念。

なかなか、充実した一日だった。

ぎりぎり2 滑走29日目 

2010年02月12日(金)

今日は上部ガス。
せっかく休んだのに残念です。

お昼から雪が降り始めました。
せっかくなので先日買ったスキーグローブ雨の日用を使ってみました。

その感想は。。。

これはいい。

REUSCHやlill Sportに勝るとも劣らない、着け心地。
当然水は一切通しません。
止められなくなりそうです。

ただし、暖かい日は蒸れて大変そうですが。。。

お試しあれ。


リフトに乗ろうとしたら、前の兄ちゃんのICチップが鳴らない。
よくいるんだよね。小銭と混ぜちゃう人。もう15時だしそろそろ気が付こうよ!

所がよーく見ると隣、その隣の人も鳴ってない。
リフトも動いてない。

リフト係の人が、『停電です』。
そしてしばらくして更に×を腕で作り、運休になりました。

レストハウスも非常灯がついています。
自販機も止まっているため、ジュースも買えません。

しばらくしたら、リフト付近からエンジン音が。。。
ディーゼルで動かし、乗っているお客さんを下ろすらしい。
超遅い。。。

シャトルバスで帰ろうかなと思ったら次は17時。
しょうがないので、ソフトクリームコースを上りました。

ちょっと疲れたけど、リフトに乗ってなかっただけ良かったとするか。。。


今日のジム↓↓↓

ぎりぎり 滑走28日目 

2010年02月11日(木)

スキー場に着くと曇り。雨は降ってません。

と言うことで雨の日用スキーグローブのデビューはありません。

前日は雨だったのか、カチカチバーンです。

うぉー。エッジが丸まった感じがする。

上部ゲレンデの方が少し緩んでいて滑りやすいのですが、ガスで視界があったり無かったり。
微妙な感じです。

お昼は特製ラーメン。

濃厚とんこつ味です。
1002110007.jpg
前回このこってり感が胃にもたれて大変だったのですが、また食べてしまいました。
半分位まではかなり美味しいんだよね。

だけどやっぱり、食後2時間はかなり胃が重い。。。
もう食べるのは止めておこう。。。

午後からは天候が荒れてきました。
あられなんだけど、徐々にウェア、グローブにしみこんでくる感じがします。

ちょっと修行ぽかったけどこんな日もあるかな?

雨の日用スキーグローブ 

2010年02月10日(水)

雨の日用スキーグローブを買ってみました。
1002100001.jpg
これで明日のスキーもばっちり。
と思っていたら、明日は気温が下がり雪になるようです。

昨年は雨っぽい日にスキーに行ってグローブがびしょびしょになった気がする。
辛いんだよね。

今年はカインズで雨の日用スキーグローブを買ったので、楽勝のような気がする。

ちなみに
作業用、炊事用グローブではない。

雨の日用スキーグローブです。
400円で売ってます。

感想は明日。。。。

1002100002.jpg
スキーショップN?から試乗会の案内が来てました。
今年はいろいろ買ったので来年は買えません。

でもアサマで開催される試乗会に行ってみるかな?

そうそう、来年板を買う予定があり、絶対安く買いたい人、アサマで行われる試乗会までにご相談下さい。

昨年の僕の実績から言うとS山スポーツより必ず安い。

お勧めです。


明日は朝早いけど
今日のジム↓↓↓

ほんとに雨だ 

2010年02月09日(火)

暖かいですね。
そして雨。

雪溶けちゃうじゃん。

しかも、11日も雨マーク。

困ったなあ。

フル装備で雨の中滑るか、それとも休むか。。。

考え中。


今日のジム↓↓↓

マジですか? 

2010年02月08日(月)

今年は例年になく充実したシーズンを過ごせている気がする。

1. 怪我をしていない。
2. ジム通いのおかげで筋力、体力がある。
3. 周りからの刺激
4. 別の人からのアドバイス(有料講習会の参加)。

周りの人が上手くなってくるとちょっとあせりが。。。自分も上達してるのか?
練習に取り組む真剣さを見ると、気を抜いている場合ではないなと思ってしまいます。
良い環境だ!

また、昨年までは有料講習はほとんど受けてませんでした。(昨年は0か?)
いつもの練習と違い、切り口や伝え方が違ったり、すごく新鮮です。時々、全く合わない講習になったりもありますが。。。
そんなことで、今年は例年になく課題が多い。
しかし、一回の滑りで注意できることって1点くらいしかできない。
谷回りではこれに気をつけて、山回りではこれ、なんて無理だ!
検定も迫ってきたし、時間がない!!

と思った矢先、今週の木曜日は雨マーク。

マジですか?

暑いよ! 滑走27日目 

2010年02月07日(日)

1002070001.jpg
朝、車にちょっと雪が積もってました。
昨晩も少し降ったようです。

北部はまだ雪模様のようです。
今日は満足に滑れるのか?

10時位まで少し上部がガスっていたようですが、それからは晴天になりました。

見えるって最高です。


ゲレンデの端に出来たコブ斜面を滑りました。
皆さんからアドバイスを頂き、バンクラインでちょっと上手く滑れるようになってきました。
上手く行かない時にはちょっと動きが遅れてるんだな。。。。
ちょっとポイントがつかめて嬉しかった。


コブを滑ったためか、体が猛烈に熱い。。。
昨日の寒さで指先の感覚が無くなるのとは大違いだ。。。


毎回こんな気持ちよく滑れる日が続くと良いのに。。。

昨日があんな天気で今日が快晴だったためか、3時過ぎても比較的お客さんが一杯。
いつもならほとんど人がいなくなるのに。。。

と思ったら白馬の国道は大渋滞しているようです。
rp004b_20100207183958.jpgrp003b.jpg

気になる店 滑走26日目 

2010年02月06日(土)

超大寒波です。

雪の量はまあまあですが、風が強く、寒い。
帰りの車の温度計は「-6℃」を示してました。

ゲレンデは-10℃位でなかったでしょうか?

ほんとに寒い。。。

上部ゲレンデはほとんど運休状態だったので、下のゲレンデが混み合い、寒いのにあまり滑れないという修行な一日でした。


今日の昼食は、気になるあのお店に・・・。
1002060007.jpg1002060009.jpg1002060010.jpg
店内はそこそこ広いが、中央に小さなだるまストーブしかないので寒い。
常に息は白いです。


カレーのご飯の量は多いが、ルーのみで具がない。
牛丼はご飯の量は多いが、この味で800円はちょっと高い気が・・・。スキー場ならしょうがないか。。。


良い経験をした。

レノビーゴ 

2010年02月05日(金)

北部はすごいことになっているようですね。

明日無事にスキー場に着けるのか?

1002040003.jpg
歯医者に行ったところ、
虫歯になりにくい歯にするにはフッ素処理をするに限る。
簡単に行うには薬局でレノビーゴ(フッ素スプレー)が売っているのでこれを使うに限る。
毎日フッ素スプレーを使うのと3ヶ月に一度歯医者でフッ素処理をするのは同じ効果がある。

と言うことらしい。

通常の歯磨きの後に歯ブラシにこのフッ素スプレーをかけてもう一度軽く磨く。
昨日からはじめたので当然その効果は不明である。
これで一生歯医者に行かなくてすむようになればよいのだが。。。
ということは一生フッ素スプレーを買い続けないといけないって事?

職場で聞いてみたら
「子供でやらないと。大人では効果がないんじゃないの?」

誰もやってないらしい。
フッ素スプレーの箱にも
「大人でも使えます」
と書いてあるくらいだから、使わないんだろうなあ。

また、ドラック寺島では一製品しか売ってなかった。たまたまなのか競合がいないのか?
そんなことを考えると効果はあまりない?

これを使って5年間くらいまったく歯医者に行かなければ効果ありと言うことで、それでは5年後まで様子を見ます。。。


今日のジム↓↓↓

早生まれ 

2010年02月04日(木)

早生まれとは1-3月に生まれた人のことである。(多分)
僕はちなみに早生まれ。


スキーに目覚めて徐々にだが上達してきましたが、基本的にあまり運動神経はよくありません(と思ってます)。運動神経がよい人ならもっと短期間に上達できるんだろうなぁと今でも思ってます。
先日、スキー場へ向かう車の中でそんな話をしました。

何とか運動ができ始めたのが、小学校の高学年であり、低学年の時なんて、走れば必ず最下位。運動をして楽しかった記憶がない。
運動会は地獄でした。走る前から結果は分かっているのになぜ走らなければならないんだ。運動できないことなんて知ってるよ!!って感じ。。。

て言う事を話したんだよとかみさんに話したら、「早生まれはしょうがないね」とあっさり。

なるほど、そういうものなのか?
でも小学生の時分にはそんなことも分かるわけもなく、多分その時期に運動に対してのコンプレックスが形成されてしまう人も多いに違いない。


よーく思うと、早生まれは僕だけじゃなかったはず。3月生まれの人もいたけど、いつも最下位だったということは、やはり運動神経悪いんじゃないの???


そんな悪い運動神経を改善するために
今日のジム↓↓↓

餃子 

2010年02月03日(水)

今日は都合があって早く帰って松本市内をふらふらしていました。

そうしている時に驚きの看板を発見しました。
1002030018_1.jpg
『男 社員募集』

多分男女だったと思いますが、「女」が消えてしまっているようです。
ちなみに製作所で怪しい会社ではありません。
1002030019.jpg1002030020.jpg1002030021.jpg
夕飯は高宮の自衛隊の近くの餃子店その名も『餃子の店』に行きました。

餃子を食べるならやはりここでしょう。ここを食べたら他には行けません。

相撲好きなのかあちらこちらに相撲グッツがあります。

64代目の横綱は「曙」なんだ。。
と思って見ていたら、53代は鳥取出身の琴櫻でした。
よく聞く力士の名前だと思っていたんですが、まさか横綱だったとは。。。

と思っている内に餃子が来ました。
あまりのうまさに、写真を撮る前に胃の中に消えてしまいました。


しまった、餃子臭い口でジムに行っても良いのか?
慌てて歯を磨き牛乳をとりあえず飲んでおきました。
効果は。。。

今日のジム↓↓↓

酸蝕症 

2010年02月02日(火)

酸性の強い飲み物ははがぼろぼろになるらしい。

昨年の7月くらいから、スポーツドリンクにクエン酸を入れてよく飲んでいるが、やっぱやめようかな?
クエン酸を入れても運動などの効果は変わらない。そんなことは分かっているんですが、あのすっぱさがおいしくて入れていました。しかし、はがだめになるとは・・・。

スポーツドリンクでもだめということは、クエン酸なんか入れたらさらにだめってことじゃん!

この辺で止めとこう。と言っても500g買ったクエン酸の400gはすでに消費済み。


今日のジム↓↓↓
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。