FC2ブログ

スキー日記

スキーのことや日々のことをつれづれなるままに・・・

スポンサーサイト 

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ → スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

さよなら X 

2008年06月20日(金)

愛してやまなかった、エスカルプラザのスポーツ店
「スキーX」(すきーくろす)が閉店したそうです。
白馬五竜スキー場、リフト以外の収入拡大 今冬に用品販売店
 白馬五竜スキー場を運営する五竜(長野県白馬村、駒谷嘉宏社長)は今冬、場内にスキー用品販売の直営店を開設する。スキー場の運営会社が場内で用品販売に本格的に取り組むのは県内では珍しいという。来場客数が伸び悩むなか、リフト券以外の収入を拡大する狙い。白馬村を訪れる長期滞在の外国人スキー客から、本格的なスキー用品店を求める声が高まっていたことも背景にある。

 今冬のシーズンに向けて今夏、スキーレンタル店や食堂が入るセンターハウスを改装し、広さ180平方メートルの用品店を設ける。昨冬までテナントとして入居していたスキー用品の売店(約20平方メートル)とは契約を終了。直営に切り替え、売り場面積も10倍近くに拡充する。県内スキー場では最大級の用品店となる。
体協メンバーに特別割引をいつもしていただいていて、僕はほとんどココでスキー用品を買ってました。ちょっと悲しいです。
11月のオープンからGWまで、朝7時くらいからナイター終了まで休みなし、大変な仕事だったと思います。

最後にご挨拶できなかったことが悔やまれますが、いろいろありがとうございました。
スポンサーサイト
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。