スキー日記

スキーのことや日々のことをつれづれなるままに・・・

スポンサーサイト 

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ → スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

よくがんばった 

2008年03月31日(月)

20080102.jpg
今年いろいろ頑張ってくれた僕の愛板。
「HEAD SUPERSHAPE SPEED」

シーズン始めは全くずれなくて、数日悩まされました。
しかしその後、絶好調になり、僕の上達の手助けをしてくれました。

そして、「正指導員」「テクニカル」と僕の技術の足らない部分をごまかし、支えてくれました。
ありがとう!!

日曜日にねぎらいを込め、チューンナップに出しました。
N氏からの勧めもあり、価格もそこそこ、取りに行きやすいと言うことでここ数年は五竜近くのチューンショップ「FIT」に出しています。
言っちゃ何だが、可もなく、不可もなく。まあ、それが一番良いんだけど・・・。

ここからはひさびさに2軍の板の登場です!
と言いたいところだが、今年はちょっと都合が悪く、シーズンオフまでほとんど滑りに行くことができません。

まあ、そんなシーズンもあるか・・・。
スポンサーサイト

意外といい 滑走49日目 

2008年03月30日(日)

20080330.jpg

Oさんから合格祝いに缶コーヒーおごってあげるという言葉につられ、滑りに行ってしまいました。
ごちそうさまでした。

最後の早朝だったのですが、何と寝坊してしまったために8時少し前に五竜に到着。そんなに人いないだろうと思っていたら、駐車場はすでに一杯。もう少しで第3駐車場におろされるところでした。
ジュニアの競技大会があるようです。

一本とおみを滑ってからアルプス平へ。多分もうだめだろうと思っていたら、意外と締まっていて気持ちいい。結構滑ってしまいました。まだまだいけます。
20080330_1.jpg

しかし、いいもりのレストハウスの階段はこの前まで雪が多くてなくなるか?と思っていたのですが、いつの間にか土まで見えるようになってました。コスモフォーリフト周辺もすでに壊滅状態で、移動に使ったのみで後は上部で滑りました。

14時過ぎには雪が降ってきたと思っていたら、かなり雨に近くウエアが濡れ始め、その後15時過ぎにはガスが出てきてあえなく撤収となりました。

下はだめですが、上部はまだまだ滑れそうです。
次はいついけるかな?

たぶん奥志賀 

2008年03月29日(土)

ことしも?皇太子一家が長野県のスキー場に訪れているらしい。

多分奥志賀だと思われる。

僕の記憶違いかもしれないが、秋篠宮紀子様は2級を持っているはず。違ったかな?
よくぞ取った。

今日は移動だけだったようですが、明日から実際にスキー場で滑るらしい。アルペンの競技以上にフラットバーンを作るんだろうなあ。と言っても、この時期すぐ荒れてしまうと思われるが、もしかしてデラがけ隊が結成されたりして。

フラットバーンを滑るなら明日は奥志賀へ・・・。

今日は、車検。愛車フィルダー君も7歳となり、人間で言うと60歳くらいでしょうか?さすがにガタが来ているところが多く、かなり部品を交換しました。当然車検費用も高めに・・・。とほほ。。。

繊細だ。。 

2008年03月28日(金)

20080328.jpg

知っている人も多いと思うが、チャンピオンコースにはクラックがある。3月合宿の次の週の3/12頃に出来たらしい。
このチャンピオンコース、2年前の大雪の時もあっという間に雪崩れた。急すぎるのか?

昔はシーズン中、圧雪がほとんど入らなかったのでぼっこぼこでした。2月になるとぼっこぼこのまま、かちんかちんにかたまるので、一ターンずつ発射してました。
最近は、苦情?が多いのか、結構圧雪してるなあと思っていたら、実は雪崩防止らしい。
今年も結構圧雪してあったと思うのに、結局だめか?
しかも、ここまで割れてくると今シーズンのチャンピオンコースの終了確定です。

残念。。。

顔洗い 

2008年03月27日(木)

20080327.jpg
先日リフトに乗っているときに春になって日差しが強くて、顔が焼けるなあと思う今日この頃。
こんな時には良い日焼け止めがいるよね。お勧めは
アネッサ
絶対焼きたくない人には「金のアネッサ
汗にも強く、落ちにくい。当然、落としたいときにも落ちにくい。専用アネッサ落としを使った方が良い。

そこまではと言う人には「銀のアネッサ
僕はこちらを使ってます。お勧めです。
日焼け止めを落とすには洗顔料ではなかなか綺麗に落ちません。やはり、女性が使うメイク落としが最高!!でもこれって結構高い。安いのは落ちないどれを選べば良いんだ?
そう思っていたら、クラブ1美白を保つ、S苗さんから「ビオレ メイク落とし パーフェクトオイル」を勧められました。確かに、そこそこの価格でよく落ちる。お勧めです。

と言う話をしていたら、「顔洗い」の話になった。
どうやって顔を洗っているのと言われたので、洗顔料を手にとってちょっと泡立て出顔をごしごし。
と言ったら一緒にリフトに乗っていたほか3人から
「ちがうね」
と言われてしまった。
ただしく?はしっかり泡立てて、その泡でなでるように洗うらしい。ほんとかな?
そんなんですっきりするのと聞いたところ、微妙らしい。

とりあえず、やってみた。
これが結構泡が立たない。それでも頑張っているとそれなりに泡が立ったので、その泡で顔をなでてみる。
結果:
すっきりしない。洗わないよりはよいが・・・。
やっぱりごしごし洗った方が良いんじゃね。

早朝スキーの勧め 

2008年03月26日(水)

今更遅いが・・・。
20081010_20080325215031.jpg

僕はいつも早朝スキーから滑っています。

一つは、身体のウォーミングアップ。
もう一つは、写真のように自分の滑走跡を見ることが出来ます。滑っている人も少ないので、他の人の滑走跡と見間違えることはありません。結構面白いですよ。

ちなみに今まで数人この早朝スキーにチャレンジした人がいますが、皆さん寒さと朝早くから滑るので、お昼までが長くてもう疲れたと言って、二度と来なくなってしまっています。

時間が長くて疲れるのは体力を付けてもらうしかしょうがないのですが、寒さに関しては温暖化のためか今年は暖かかった気がします。

今シーズンの早朝営業は日曜日(30日)が最後です。この時期にフラットバーンを滑るなら早朝しかない!!

大変ですなあ 

2008年03月25日(火)

今回検定を受けたときに栂池では初めて「公開方式」を取りました。
スクールの人にどうどう、どうだったと聞かれました。

検定が終わり、合格発表までの間にナショナルデモンストレーターになり、今回の検定員でもあり、ベルハートの若旦那でもある「深沢 祐介」さんと話をしてました。

やはり、公開方式についてどうですか?と言う話から始まり、
「そこそこの点だと良いけど、悪い点が出るとその後の種目のやる気が無くなっちゃう」
「他の人の滑りを見て、どう評価(点数)されるのかが勉強になった」
など真面目に答えました。

検定員の深沢さんの感想は合格点は出しやすいけど74とか出しにくいんだよね。受験者がすぐ後ろで見ていて、「えーっ」とか「まじで」とか言われると・・・。合格点出したいんだけど両隣から確か(松田富士人さん、杉浦さん)から74と言われると、出すしかないし・・・。出す方も大変なんだなあ。

と思っていたら次には杉浦検定員と話をしました。そしたら、75だと言っても残り二人(松田富士人、深沢祐介)に74と言われると「74だね」と言っちゃうんだよね。と言ってました。

どっちがホントなんだ?とりあえず、検定員も検定員で大変なんだなあ。
確かに時々悩んでいる事があったしなあ。

幸いにも今回の点数公開制はスタート地点からは見えないんです。技術選のようにスタート地点で点数が分かると、こうした方が良いとかこのコースがよいとかスタート前に邪念がたくさん入りそうです。

すごくない? 

2008年03月24日(月)

栂池スキー場で写真のようなポスターを発見しました。
20080324.jpg

第4回山岳スキー競技日本選手権大会
山スキーでホントに山の中を滑る?歩くタイムレースのようです。
すごいのは持ち物
・ビーコン
・ゾンデ棒
・スコップ
・ヘルメット

雪崩なんて承知の上って事?しかも第4回。今まで3回もやっているのか?
ハードすぎませんか?

冬ではないが、夏になると山岳マラソンというスポーツがあるらしいのです。どんなスポーツかは名前の通り走って登るということです。例えば餓鬼岳から燕岳、常念岳、蝶が岳の縦走、通常なら1から2泊の所を一日で走りきるらしい。登山をした人は分かると思うが登山道は決して走りやすくない。岩があったり、鎖場があったり、両手両足を使って登るところもある。
そんなスポーツを楽しんでいる人もいる。

人の趣味っていろいろだなあ。

やったあ 滑走48日目 

2008年03月23日(日)

20080323.jpg20080323_1.jpg

前日、栂池の主?O蔵さんから情報収集したところ明日の検定員に「松田 富士人さん」が入りそうだと言うことを聞きました。何しろ、点数がかなり辛いらしいです。全種目一点マイナスくらいで考えても良いよと言われ、ちょっと受けるのを迷ったのですが、シーズンも終わっちゃうしと言うことで受けることにしました。


今日は長いですよ。

とりあえず再挑戦 滑走47日目 

2008年03月22日(土)

20080322.jpg
こりもせず、また「テクニカル」に挑戦しようと思っています。
と言うことで、事前講習を受けてきました。
前回は大雪で講習もちょっと不満だったのですが、今回はピーカン!!
と言っても天気が良すぎで雪がかなり腐ってます。
講習が始まるまでにフリーで滑っていたのですが、一回転けてしまいました。
気が付いたら片方の板が外れてました。ちょっと解放値上げるか・・・・。

今回の先生は。。。。杉浦先生です。ちょっと年上の方です。
一班10人程度で、詳しくは分かりませんが、20代前半の方から40代の方まで。
10人中3人は女性でした。

講習中のコメントから
○大回り
・回しすぎる。ターン後半に外向を作るようにしましょう。
 (最近結構注意しているのにだめか?)
・もう少し縦に滑りましょう。
 (ちょっと動きを出すことばかり注意しすぎているか?正指受験の時も言われたが、種目に合わせた弧をイメージして動かすこと)

その他
・足を出しましょう。腰下に置くと、回旋を使ったり、膝下でエッジを立てることになり、遠心力に耐えられません。
・切換は腰を次のターン方向に落とすように。
・谷脚に真っ直ぐ加重するように切り換えると良い。
・くるぶしを意識して切り換えましょう。そうしないと頭からいってしまうときがあります。

○小回り
・時々板の動きが止まります。制動のエッジングにならないように注意しましょう。
・回しすぎる。もう少し縦に落としましょう。
(こっちもか)
・板の走りを出すために重心を積極的にターン方向に落としましょう。落とせなかったときに板が走って後傾になったり、上に上体が起こされたりしています。
・板を外に出しましょう。不整地になればなるほど出した方が良いです。

その他
・ローテーションに注意しましょう。そのために着いた後のストックなどに注意すると良いでしょう。
・切り換え時に上に抜けないように注意しましょう。

○中回り
・オープンスタンスで滑るなら、内脚を同調(返す)させましょう。
・横に引っ張りすぎ、板の走りを感じながら縦に滑りましょう。

その他
・動きを止めないようにしましょう。

○不整地大回り
・前過ぎるのでテールがスリップしています。土踏まずと踵の間に重心を置くくらいがよいでしょう。

その他
・後傾のまま滑っています。ターン弧が大きくなりリズムがありません。ターン前半はトップからはいる意識を持ちましょう。
(僕だけ前に行き過ぎているらしい)

○不整地小回り
時間がなかったため、実地はありませんでしたが、コメントとして。

・バンクで滑った方が良いかという質問に対し
バンクは弧が見えて良いのだが、スピードコントロールが問題になる。そのままバンクの縁を滑るのではなくバンクの上部から中央に板をずらしていくような感じで行くとスピードコントロールも出来て良い。しかし、スピードを落とすためにエッジを立てることが難しい。バンクにエッジを立てるには骨盤を傾ける必要があり、そのためには胸当たりで傾を作らなければならない。

他の受講者とも話したんですが、ここで言われても明日の検定には間に合わない。
それにしても全体的に弧が横横になってしまっているんだなあ。明日少しでも縦に行ければよいのだが・・・。

野麦峠スキー場 

2008年03月21日(金)

ほとんどのスキー場が経営が大変である。
その中で野麦峠スキー場は毎年どうかと言われています。その窮地に何とかしようと言うことで松本スキークラブはほとんどの行事を野麦峠で開催することにしています。
そんな努力があってか今シーズンの営業が出来たのだが、来年は厳しそうです。

野麦峠の管理業者を募集したところ1社応募が(詳しくはこちら
と思ったらその業者を却下(詳しくはこちら

うーん、問題だなあ。来年大丈夫か?野麦峠スキー場スクールには知り合いも多く、是非存続してもらいたいものです。

と思っていたら名古屋方面からの客が多い「伊那スキーリゾート」今までの経営者が撤退するというニュースが(詳しくはこちら

どこも厳しいなあ。以前書いたが47は今年の夏改装予定。五竜はスカイフォーが微妙に伸びただけで終わり?もうちょっと頑張ってなにかないかな。
アルプス平から下るところにリフト設置とか?

スキー大会 

2008年03月20日(木)

20080320.jpg

今日はスキー大会。。。。
ですが、天気予報は雨。やっぱり雨。なので、スキー場には向かいませんでした。
その代わりに、先日怪我をしたまゆみ姉さんを訪問に。。。

久しぶりに冬にスキー場以外の外出になりました。今日は曇りだから寒いのか、冬はこんなに寒いのか、ゲレンデにいるより寒く感じました。

病院に到着して、どの部屋かな?と探していると廊下の奥の談話室っぽいところに紳くんの姿が。紳くんはとりあえず朝ゲレンデに向かい、雨だったので帰ってきたそうな。
とりあえず、まゆみ姉さんは元気そうでした。すでにギブスが巻かれているんだろうなあと思ったら、最近は巻かないのか?今回の怪我だと巻かないのかとりあえず、まかないそうです。そして、すぐ足首を動かしてリハビリ準備らしい。怪我をしていない右足にはウェイトが着けられ、こちらも松葉杖のための筋トレをするらしい。僕が骨を折ったのは20年くらい前になるが、すっかり治療法が変わっているようです。
とりあえず、全治2-3ヶ月らしく、今スキーシーズンは終了したようです(当たり前か)。

五竜からR-1に合流するところにちょっと段差が出来ていて、上がれるかな?と思った瞬間激痛が走ったらしいです。その後は板が外されるまで痛さで記憶があまりないそうです。
多分、板が段差に刺さり、微妙なスピードだったために、ビンディングが外れて飛ばされることもなくひねって骨が折れてしまったんだろうなあと解析しているそうです。

スキーシーズンはまだ続きますが、危険だと思ったときには無理せず、楽しみましょう。

新デモンストレーター 

2008年03月20日(木)

デモンストレーター選考会が開催され、新しく下記のデモが生まれました。

・大御所(渡辺一樹)        さすがです。
・深沢祐介(ベルハート若旦那) やりました。
・宮下征樹             復活です。

斉藤有紗 残念です。

技術選もデモ選もトップ選手にとっちゃ大変なことです。
男子で技術選3位以内にはいるとDVDが売れます。3位以内でDVDを出せるのは渡辺一樹だけだと思います。逆に3位以外になると出せません。うーん厳しい世界だ!
デモになると冬はあっちの行事、こっちのイベントに呼ばれ、大変そうです。

あまり楽な仕事じゃないなあ。



<男子>
西村 斉   (長野県)  片桐貴司  (長野県)  青木哲也  (新潟県)

水落亮太  (新潟県)  白土晶一  (北海道)  栗山太樹  (新潟県)

竹節一夫  (長野県)  井山敬介  (北海道)  伊東秀人  (山形県)※

山田卓也  (北海道)  松田富士人(長野県)  太谷祐介  (長野県)

佐藤久哉  (東京都)  伊東秀朗  (山形県)  竹鼻 建  (岩手県) 

片山秀斗  (新潟県)  松沢 寿  (長野県)  渡辺一樹※(長野県)

徳竹 剛  (長野県)  飯酒盃大祐(新潟県)   佐々木要  (北海道) 

太谷敏也  (長野県) 佐藤秀明  (新潟県)  深沢祐介  (長野県)

若月新一※(長野県)  柏木義之  (新潟県) 丸山貴雄  (長野県)

宮下征樹  (長野県)

<女子>
太田真由美(北海道)  岡村聡子 (富山県) 輪島千恵  (北海道)

藤田潤子  (秋田県) 池田麻里  (北海道)  高橋育美  (秋田県)

沖 聖子  (福岡県)  森 幸  (東京都)   中田良子  (青森県) 

松沢聖佳  (長野県)


以上、順不同
※はプレイングコーチ兼任

頭痛 

2008年03月19日(水)

2月合宿の時や3月合宿でちょっと話題になった頭痛。
頭痛にも種類がありますが、微妙に困っているものが「片頭痛」と呼ばれるものです。今まで良い治療法がなかったためがんばっちゃう人が多く、あまり話題にならなかったのですが、最近の調査でかなり悩んでいる人が多いことが分かってきました。ちなみに僕も頭痛持ちです。

Kさんの話。。。春になり運動を始めたときに多く、日中熱い時に運動すると夕方頭痛がすると言うことでした。しかし、これは運動を始めたシーズンインの時でシーズン中は頭痛が起こらなくなると言うものです。
僕は、冬以外に直射日光に数時間あたると夕方から頭痛が起きます。15時くらいになんとなく今日は起こりそうだと言う予兆もあります。この症状には20歳くらいから悩まされていました。昼間外出すると夕飯時には頭が痛くて何もできなくなると言うことが度々ありました。
痛み方もさまざまですが、大半が心臓の鼓動のような「ずきん、ずきん」とするものです。そしてひどくなると吐き気があったり、光や音に過敏になります。頭が割れそうになってこのまま死んじゃうんじゃないかと毎回思っちゃいます。
これらが典型的な片頭痛です。

この片頭痛の原因の大半がストレスです。前の人は熱い時の運動ですし、僕の場合は直射日光にあたると言うことです。これらに体が一生懸命がんばって耐えているのですが、それがひと段落ついたところで、正確な説明ではないですが反動が帰ってきて頭痛が起きるのです。
ですので、まずストレスは何かを知ることによって軽減されます。僕の場合は直射日光なので、夏はつばのある帽子を深く被り、サングラスは欠かせません。冬は直射日光にあたっても楽しいスキーなのでストレスを感じないのだと思います。しかしなってしまった時には薬に頼っています。ちなみに普通の頭痛薬は効きません。病院で良い薬がもらえます。この症状で悩んでいる人は脳神経外科に行って薬をもらいましょう。たぶん悩みから開放されます。
しかし、受診すると始めの診察に1万近くかかります。それ以降はかかりませんが。また、薬も1錠300円程度とかなり高額です。ですが、痛みを味わった人だけわかりますが、300円で開放されるならと僕も思っています。ぜひ・・・。

ちなみにストレスも人によっていろいろあり、お腹がへった、起床時間が違うなどさまざまです。

ちなみに頭痛と言えば男性より女性が多い。片頭痛だけでなくいろんな症状があるようです。しかし、その中で薬物依存頭痛と言うものがあります。頭痛薬を飲みすぎて起こるものです。一回の頭痛で薬のお勧め使用量の3~5倍飲んでいて、しかもいまいちすっきりしない。そんな人は一度病院に行きましょう。正しく飲むことによって直る場合があります。

(ここはあくまでも個人的な感想です。ここの内容で勝手に判断することなく心配な方は病院に行きましょう)

おまえもか! 

2008年03月18日(火)

見ました?
田舎に泊まろう 松木 里奈 編
ほんとは放送のあった土曜日に見たかったのだが、昼間のスキーでかなり疲れてしまったので、見そびれてしまった。一世一代の晴れ舞台だったのに・・・。

と思っていたら日曜日に長野県の放送局でやってました。ラッキー!!
チューリッヒのCMと同じ声だ!やっぱり綺麗だ。何で大分に泊まるんだ。うちに泊まりに来い。地元の人を写さなくて良いから松木里奈写せとつっこみを入れながら、放送を見ました。

そして夕食時に勧められるお酒を飲むは飲むは。。。昔から綺麗だったと思う人に「永作 博美」もいるがこちらも酒豪。綺麗な人には酒豪が多いのか?と思ってしまった。
松木里奈綺麗なんだが、次見られるのはいつだろう。。。。

ところでこの田舎に泊まろうという番組を今回初めて始めから最後まで見てしまった。
そして思ったのは何でこんなに長続きしてるんだ?
ちょっとした有名人だと、いろいろ食べさせてもらえて、泊まるところもあっさり決まるのだが、そうでない場合かなり悪戦苦闘してます。最近見ない気がするのは前もって言ってあるんだろうなあなんて思ってます。
そして一宿一飯の恩義として、何かをするのだが、これもちょっと無理がある。まあそんなのはどうでも良く、最後ちょっとした出会いなのに涙の分かれ、普通ながさんだろう。今回の松木里奈もかなり無理矢理泣いたっぽい。
実は松本入山辺編も前の週に行われていたらしい。

「車で通りかかった猟師の人に、現場まで案内してもらい・・・・。
ヒッチハイクで捕まえた、スキー帰りの大学生に出会う。大学生の家は無理だが、田舎に住んでいる知り合いを紹介してもらえることになり、連絡をとってもらう。返事待ちの間、スポーツ店に立ち寄り、そこでダンテは人任せにのんきにお買い物。」

と言うことらしいが、田舎と言ってもなかなか猟師には会えないだろう。スポーツ店は石井スポーツか?もしかして佐山スポーツか?見たかった。

メタボリック パーン 

2008年03月17日(月)

先日会社の健康相談がありました。
昨年の問診の結果、昨年10月の健康診断の結果から健康のためのアドバイスをもらいます。
言われたのが、
運動不足
夏に運動しない僕にとって10月は一番からだがだめなとき、だから大丈夫です。と言ったら同じ10月でも年々、体重が増えています。運動をしましょう。と言われてしまった。
運動量をメッツという単位で表されていて、一週間の必要運動量は23メッツらしい。スキーは7メッツにしかならないので土日滑っても14メッツ。全く足らないと言われてしまった。健康相談の保健師さんにR-3を滑ってから言って欲しいものだと思いつつ。
そんな話をお昼を食べながらしていたら「メタボリック パーン」のような感じ?と言われてしまいました。それはまずい。今年こそ何か運動をしよう。何するかは追々考えるとして、この「メタボリック パーン」を知らない人が多くブログで説明するからと言ったので説明しておこう。


20080317_000000.jpg

お笑い芸人でその名を「ジュニー・ザ・ピンボール」と言う。ですが、その芸「メタボリック パーン」が有名になったため、先月?先週?改名して「メタボリック パーン」にしたはずです。
動画を見つけました。(こちら
深夜だったから笑えたのか。笑いに賛同していただけますか?

こうならないように今年は何か対策を立てようと思います。

第45回 技術選 

2008年03月17日(月)

20080318_iyama_000000.jpg井山敬介 総合滑走
20080318_kasiwa_000001.jpg柏木義之 総合滑走

男子 井山敬介(2連覇)
女子 松沢聖佳(7連覇)


嶺村で金。松沢で金。圧倒的な点数差で松沢聖佳様勝ってしまいました。
松沢聖佳さんすごいのですね、2位と10点差以上着いてるし・・・。それにしてもそれを上回る若手選手が出てこないんだなあ。

総括の井山敬介選手の滑りを見て。(動画はこちら
一回バランスを崩しているのですが、あの高速でも内脚一本で滑っちゃうんだなあ。すごいとしか言いようがない。
いつかこんな風に滑りたいなあ。

安全第一 滑走46日目 

2008年03月16日(日)

20080316.jpg

昨日に続き天気は快晴!!
ただし雪は昨日に続き、すっかり春モードです。

春になると比較的47が雪が締まっていて楽しい。
一通りアルプス平を滑った後47へ行きました。
五竜からR-1に滑り込んだところで待っていても後続が来ない。。。S田さんとみんなR-3に行ったのか?と冗談を言っていたら。後方からM姉さんが怪我した!動けないからパトロール呼んでと言われました。五竜のパトロールの電話番号は知っているけど、47は知らない。大失態でございます。
急いでリフト乗り場まで滑っていってリフト乗り場の方にパトロールに連絡を取っていただきました。
しばらくするとパトロールの方が到着しました。それまでにすでにブーツが脱がされていました。そのまま、段ボール、ガムテープなどを使い、脚を固定し、アキヤボートに乗せて下山となりました。
パトロールが到着したときには落ち着いているようでしたが、直後はかなり大変だったようです。
結局塩尻の病院にかかりレントゲンを撮ったところ、骨折だったようです。お大事に・・・。

無理して滑って怪我してはいけないので注意することが重要ですが、こうなると一人で滑っているのも怖いなあと思いました。


さて、話は変わって、昨日アップできなかったのは、雪質が先週と比べ変わったのに身体が着いていかず、帰ってHPをアップしたと同時に眠りに入ってしまい、ブログ更新が出来ませんでした。

今日も昨日と同じようにぽかぽか陽気、アンダーシャツも薄く、ウェアの上着ももっと薄い物にしても良いかもしれません。昨日まで滑れた、コスモフォー下のコブもほとんど溝には土が見え、滑れる状態ではありません。コスモフォーの下自体も来週まで持つかどうかかな?
となると頼りは47。R-3が面白い。今日はとりあえずR-3始めと言うことで3回ほど滑ってきました。雪も溶け始め柔らかくなってて面白い。R-2はまだまだ締まっていて雪面が荒れていなくて面白い。
一番の問題は暑くて喉が渇くこと。更にコブなんて滑っているから余計に乾く。さっき飲んだはずなのに・・・。

雪が重くて無理な動きが出来ず、滑らかに動かす、また良いポジションで滑る練習にはよく分かって春の雪はすきなんですが、逆に無理に頑張ると怪我しやすいのも春の雪です。
気を付けましょう。

すっかり 滑走45日目 

2008年03月15日(土)

20080315.jpg

春ですなあ。

早朝スキーも始まるときには太陽が昇っています。
滑ると音を立てながら雪が削れていきます。まだ、足場が崩れる感じがないのでよいですが。
写真はありませんが、チャンピオンエキスパートがクラック?なだれ?の為にクローズになっています。下から見ても大きな割れ目なので今シーズンは先週滑ったのが最後になりました。
また、先週降った雨の影響は大きいようで、雪の量も減ってきました。村営の階段も先日まで隠れてましたが、見え始めてきました。
ゲレンデはとにかく暑い。夏に松本のドンキホーテで買ったサンバイザーをちょっと早いけど試しに使ってみるかと思ったのですが、ちょうど良いくらい。タイツも春スキー用の涼しいタイツにこちらもちょっと早めに着用したのですが、これもちょうど良いくらい。ウェアに替えてフリース登場か?と思っちゃいます。
当然雪もあっという間に崩れてきます。まだ、ぼこぼこにはならないのですが、ちょっと滑ってきただけで荒れてきてしまいます。
暑さに耐えかねて、アルプス平に逃げましたが、ちょっと涼しいものの雪質は下界と同じ。そんな荒れ地ばかりを滑っていたので14時くらいにはかなり疲れてきました。結構鍛えたつもりだったのに・・・。

帰ったら更に疲れが出て、ブログの更新が出来ませんでした。

スキー大会 

2008年03月14日(金)

20080314.jpg

今年もスキー大会の季節がやってきました。
誰にでも優勝するチャンスあり!!


詳細
日時:3月20日(木、祝) 
    8時 いいもり第六ペアリフト 南西集合
参加費無料。クラブ員以外の方もOKです。


※タイムぴったり方式とは
練習滑走後、練習滑走タイムなどを参考にタイムを申告します。このタイムの近さを争います。
ですので、誰にでも優勝のチャンスあり。また、誰が優勝するか分からない。



と言うふれこみだが、5年くらい出ているが一度も入賞したことがない。
初めての頃は2回目はコースが掘れてタイムが悪くなると思っていたら、意外と良くなってタイム差が出てしまった。その次は早くなると思って早いタイムを申告したら、もっと近いタイムの人がいた。だったら一本目と同じタイムで申告したら、焦ったのか痛恨のターンミス。

基本的に僕は全ポール倒しを目標に滑っている。プロテクターを着けてないし、且つ本格的にやったことがないのでポール大会の後は腕に青あざが残る。毎年公開しているが、倒すとちょっと快感がある。皆さんも積極的にチャレンジ。

さて話は戻って、ポールを倒しに行くとタイムが悪くなると言われ、倒さないようにしたのが昨年。結局どこを滑ったらよいのか分からなくて、タイムははちゃめちゃ。やはり入賞ならず。

さて今年はどうするか。。。。


20080314-2.jpg

20080314-1_000000.jpg

ところで第45回スキー技術選が苗場スキー場で水曜日から開催されています。木曜日から本戦が始まり、有名選手が出てきました。
身近なところから(勝手に僕が思っているだけですが)中間報告をすると
<男子>
11位 宮下 征樹
45位 渡辺 一樹
50位 深沢 祐介(ベルハートの若旦那です)
73位 上原 秀生(Wさんの教え子?)
95位 八重樫 圭一(研修会で一緒になりました)
107位 吉村 哲詞(五竜のスクールの方です)

<女子>
1位 松沢 聖佳(さすがです)
7位 太田 真由美
14位 斉藤 有紗(怪我からの復帰おめでとう!)


皆さん頑張れ!!
僕も遠いところから一歩でも近づけるように練習してます。

松木 里奈 

2008年03月13日(木)

get_video_000001.jpg
テレビを見ていてあまりの美しさに言葉を失った。
自動車保険のチューリッヒのCMに出ている女性。テレビを見ていると綺麗な人って結構たくさんいるなあと思ってましたが、ちょっと飛び抜けてます。思わず、インターネットで検索してしまいました。同じようなことを思う人はたくさんいるようであっという間に分かりました、その名も
松木 里奈」。
YoutubeにCMがありました。画像は良くないですがご覧ください。(こちら

芸能界は恐ろしいところでこんなに綺麗でも売れないんだなあと思ってしまいました。おそろしい。。。

と思っていたら松木里奈ファンにビックニュース!
なんと「田舎に泊まろう」で次週(16日)は松木里奈が出るそうです。(詳しくはこちら
スキーからいち早く帰ってみるしかない!!ちなみにテレビ東京です。。。長野の放送局でも再放送をすると思うがいつなのか不明です。

ちなみに以前は八方尾根スキー場のCMに出ていたらしい。

うがい 

2008年03月12日(水)

商売敵ではないが、風邪予防にイソジンうがい薬は効果がないらしい。さらに、風邪予防にイソジンうがいより、水でうがいした方がより効果があったことにびっくりした。
さらに驚いたのはうがいの習慣は日本しかないようです。なのでこのニュースの捕らえ方も日本人はイソジンが効かないことに驚き、外人はうがいが効果があると言うこと自体に驚いているらしい。

ちょっと調べてみたのだが、うがいは長良川の「鵜飼」からきているらしい。

喉の粘膜には外からの細菌(ウィルス)を防御する機能があるのだが、うがいをすると悪い細菌だけでなく、防御機能(粘膜)も洗い流してしまうらしい。水だとまだいいのだが、イソジンまで使うときれいすっきり流してしまうために、喉が弱くなり風邪を引きやすくなるらしい。さらに、ウィルス感染をすると30分程度で体内に入ってしまうため、よくやる帰宅後にうがいはほとんど効果がないらしい。

ちなみに風邪を引くとマスクをするが、周りの人に移さないためにする人が多いのだがちょっと間違っています。そもそもマスクした位じゃほとんど効果がありません。宇宙服や細菌感染を話題にした映画(バイオハザードなど)で登場してくるくらいのものでないと意味がありません。これはどちらかと言うとひいてない人がより付けるべきなんです。先ほどののどの粘膜を守るためです。粘膜は乾燥に弱いため、乾燥させないよう、自分の呼気で潤いを持たせておきたいためなんです。風邪をひきたくない人はマスクをつけましょう。体を鍛えたい人はマスクを止めましょう。

僕はほとんど風邪を引かないので、今までこれといった対処をしたことがない。もしかしてそれがよかったのかなあ。

雪崩 

2008年03月11日(火)

先週の日曜日、講習会が終わろうとしたとき47で雪崩があったと言うことを聞きました。
R2,3の間であったらしい。自然に発生した者らしい。誰かが巻き込まれたと言う噂が流れ16:30まで捜索したが、いなそうなので終了したらしい。
情報がかなり乏しくて・・・。夕方のニュースでやったそうだが見れなかった。
土曜日にこの時期には珍しく雪がかなり降ったのでパトロールの人は冷や冷やだったかもしれないですね。とりあえず、被害がなかったので一安心ですが・・・。

先日、滑っていたらある外人スキーヤーをパトロールの人が追っかけてました。捕まえて注意しようとしていると思いますが、外人スキーヤーは逃げる逃げる。多分行けないところを滑って来たんだろうなあと思いますが・・。
今年はなかったのですが、スキー場で遭難したと言うことが話題になります。地元の山岳会など総出で救出に向かっていますが、大変なことです。
知っている人も多いかと思うが捜索費用って結構かかるんです。

・捜索隊
 一人当たりの日当が3-4万。
・ヘリ
 1時間50万。

なので20人の捜索隊と共に6時間ヘリを飛ばして2日間で720万。うひょーー。スキー場のルールを破った代償は大きい。それを知ってか知らずしてか遭難した人は迷っているうちにコース外に出てしまったと言っている。でも、最近のスキー場はあちらこちらにしっかりロープが張られ、迷うことはまずないと思うが・・・。

今年は中国地方で一見あっただけなのでそんなことする人が減ったのかと思っていたが、後は外人か・・・。これはちょっと難しそうだ。。。
頑張れ! パトロール!

講評 

2008年03月10日(月)

今回五竜で1,2級の検定を受けた方がいました。
ふつう検定の後には講評があるのですが、更に五竜では落ちた人を対象にワンポイントレッスンをするそうです。一人一人、滑りの中でコメントを貰えるそうです。
かなりしっかりコメントがあるようで、時間がかなりかかるようです。今までは受けたら講評があり結果を発表して終了だが、講評は全体的なことを言うので、結局どうだったのかがよく分からない。得点も何でこの点になったのかがよく分からないと言うことが多いのだが、すぐ講習してポイントを言われるのはかなり良いなあ。
次回の受験に対し、しっかり練習を積むことが出来る。テククラもその後講習をするのかな?だったら五竜で受けた方が為になる気がする。


講評の内容をちょっと聞いてきました。
1級:
良いポジションに乗れてはいるが、板に乗っているだけで動きが止まってしまっている人が多かったようです。良いポジションに乗り、板を動かしていく滑りをしている人に点数を出しています。
小回りはある程度のリズムを持って滑ってきて欲しい。不整地でも雪をはねのけるくらいしっかり板を動かしターン弧を書いてきて欲しい。
2級:
良いポジションに乗り、板をたわまして滑れた人に点数を出しています。乗ってしまって板の動きがない人が多く見られました。
小回りは良いポジションで滑れている人が少なかったです。小回りの速い動きの中でも良いポジションを取れるようにしましょう。

どちらもまずはしっかりしたポジションが大切だとしています。そして、動かしていくこと。
動いていく(滑っていく)中でのポジションはどのレベルでも大切なことなので、僕もしっかり考えながら練習していきたいと思います。

そうそう、皆さんも検定を受けたときの講評をしっかり聞いておいてくださいね。検定員はどのような観点で点数を付けたのかそれに対して自分がどうだったのか点数を見ることで分かります。
重要ですよ。
20080309-1.jpg

快晴の中3月合宿が行われました。

今年は残念ながら受験者が少ないためにクラブ内検定を行いませんでしたが、五竜スキー場の検定に4名の方がそれぞれの級に挑戦されました。

結果は2名の方が合格されました。
「小島さん、岸川さん」おめでとうございます。


20080309-2.jpg

合宿中はかなりの快晴でした。気温も上がると言うことで、薄着で向かったのですが、それ以上の暖かさでした。今年は比較的寒かったのですが、3月となれば春らしさが出てきました。
しかし、まだまだバーンは良く締まって、暑いものの気持ちよく滑り、しっかり練習を積むことが出来ました。
講習のある行事はこの合宿で最後になりますが、まだまだ多くのクラブ員が五竜スキー場で練習したり、楽しんでスキーをしています。皆さんも春スキーを楽しんでみませんか?

2年前越え 

2008年03月07日(金)

20080305_1.jpg

お昼を食べようと思ったその時事件は起こった。
階段がない!!
今年は雪が多くついに村営の階段が消えてしまった。今週も降りそうなのでもしかすると下り階段が出来るかもしれない。2年前の大雪の時でもここまでは積もらなかった。温暖化もなんのその。

と思っていたら・・・・・

20080305_2.jpg

講習も山場、ちょっと休憩をと360に寄ったら何と入口にこんな段差が!今までもちょっとした階段などが作られたことがあったが、こんな段差になっているのを見たのは初めてです。

2年前は5月中旬まで滑れました。今年はついに6月に突入か?

発見!! 

2008年03月06日(木)

20080306_1.jpg

これは間違いなくOさん。

五竜のゲレンデレポートにちゃっかり写ってました。(こちら
ここにいつかは写るだろうと思っているのですが、なかなか写らない。とっているのはこの人だというのはすでに知っています。一度コスモフォーを滑っているときに遭遇し、気合いを入れて滑ったのだが、カメラ目線が悪かったのか採用されず。。。残念。

いつか出てみたい。

受験者解析 

2008年03月05日(水)

20080305_3.jpg20080305_4.jpg

今回僕が受けた第4会場の正指導員受験状況を解析しました。
登録地(出身地)としては第4会場(北陸東海ブロック)なのでやはり中部地域が多いです。
合格率はまちまちですが、岐阜県が高いのが気になります。気のせいか?

単位受験者の合格率は低めであり、苦手種目は徹底的に練習しないと簡単には合格できないんだなあと思いました。

受験者数としてはやはり30代が多くその次に40代と並んでいます。ただし、合格率は20代が一番高く、年齢と共に低く結果でした。ですが今回の合格の最高齢は73歳。その年齢でも正指導員になろうとする意欲、努力に頭が下がります。また、検定会場には独特な雰囲気があります。10月の養成講習会から始まり、2月の試験までの長期間要し、試験も年一回しかありません。しかも悲しいことに単位制になってしまったために、一種目も落とせません。得意種目だけ頑張って加点をもらって苦手種目に配分なんて出来ないんです。そんなプレッシャーからなのか張り詰めた雰囲気があります。

皆さんも指導員にチャレンジしてみませんか?
技術も必要ですが、車の免許と一緒で楽勝の技術を持って受験している人は少ないと思います。ほとんどの人がギリギリです。当然シーズン始めは全くだめな人がほとんどだと思います。
僕も受けるまでは基礎的な滑りなんて全くやったことがありませんでした。よく言われるのが、受けない限りそんなことはやらない。シュテムターンを好んで滑っている人なんて見たことがない。以前も同じようなことを書いたかもしれませんが、ただ単に滑るのと目標を持って滑るのは上達に差が出ます。チャレンジできそうであれば、積極的にチャレンジしてみてはと思います。

但し、ちょっと条件があるんです。

1,1級を取得していること。
2,平日3日間休みが取れること。
 後期養成講習会(木曜日~日曜日)、検定(金曜日~日曜日)と平日が入ります。
3,大会週間の手伝いをすること。
 準指導員受験申込書にいつ、どこに行ったかを書く欄があります。
 受ける年に行っても良いですが、これも平日のことが多いので休みが取りにくいと思います。
4,やる気があること。
 一番重要です。

この条件を何とかクリアできそうな人は是非・・・。
チャレンジしたい人は指導部、役員まで出来れば4月中、遅くとも9月までにご連絡ください。

イケイケ55 

2008年03月04日(火)

20080304.jpg

新しくクラブ員のブログが立ち上がりました。
その名も
イケイケ55」。(クラブ員専用HPの日記のコーナーにあります)
作者は「もう疲れた」が口癖の大友さんです。

僕のブログと違って始めからセンスが光っているなぁ。こう見ると僕のブログはかなり地味だ。。。

皆さんもどうですか?書き始めると結構楽しいですよ。PCがないと出来ませんが、ここを見ている方なら誰でも簡単に出来ます。やりたいけど分からない方はシーズンオフになったら私が長野県内なら出張します。費用は当然無料です。

ペプシ NEX 

2008年03月03日(月)

「人工甘味料を摂取するとカロリー摂取量が増えて太る」
なにー!


甘いのにカロリーのない食べ物は、甘い味がする食べ物によって惹起される正常な生理的反応をおかしくしてしまうかもしれません。
米国の研究者が10日、ノーカロリーの人工甘味料について、砂糖よりも減量に向かない可能性があるとの調査結果を発表した。
 パデュー大の研究者らは、ネズミを使った実験で、あるグループには人工甘味料のサッカリンを与え、別のグループにはグルコースを与えて比較分析を行った。
 その結果、サッカリン入りを与えられたネズミは、グルコース入りヨーグルトを与えられたネズミに比べてより多いカロリーを消費するようになり、体重や脂肪が増えたという。
 研究者は、甘い食べ物を摂取すると体は多くのカロリーを受け入れる準備をするとみられる一方、大量のカロリー摂取につながらない人工甘味料による甘さの場合は体が混乱し、より多くの飲食を引き起こす可能性があるとしている。


ダイエットコーラなどはかえって太るって事?ダイエットするためには普通のコーラの方が良いのか?コカコーラ、ペプシの反撃を望む。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。