スキー日記

スキーのことや日々のことをつれづれなるままに・・・

スポンサーサイト 

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ → スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

スウィーツフェア 

2007年02月28日(水)

0702250024.jpg

五竜でここ数年様々なイベントが増えてきました。今年増えたイベントのひとつ「スウィーツフェア」が先週エスカルプラザで行われました。
1200円でスウィーツ4つとドリンクという組み合わせでした。僕も先週までは行く気満々だったのですが、微妙な価格設定と練習に燃えてしまったために、やめておきました。クラブの中で一部の方が行ってきたようです。
スウィーツには高いものから安いものまでありますが、安いものはそれなりのものですが、高いものに???と思ってしまうものが時々あります。
「大人の味。甘さ控えめ」
スウィーツが甘くなくてどうする。「激辛ラーメン、体に優しく辛さ控えめ」こんなラーメン誰も食べないのと同じでちょっとおかしくないか?スウィーツは甘いからスウィーツなんだ!甘すぎて食べれないという人は食べるんじゃない!

さておき、この1200円という価格設定。ドリンクはほぼ値段なしだと考えると1つ300円。高くもなく安くもなく。となると、うまくもなくまずくもなくって所かな?なんて思ってしまいました。
ドリンクフリーでスウィーツを1つ1使うことが出来るようにするか。1500円で食べ放題にするかどちらかがよいと思うのですが。。。スキー場にスウィーツ目的で来る人はほとんどない。そうなるとちょっと寄ってみても良いかな?と言う人に1200円は高すぎるような気が・・・。気軽に食べれるように低価格設定にするもしくはお昼代わりにどうぞと食べ放題にしてしまうとか・・・。
来年は型を変えて開催されることを願ってます。




スポンサーサイト

♪誰だ、誰だ、誰だ~~ 

2007年02月27日(火)

20070227.jpg


五竜のHPを見ていたらこんな写真を見つけました。2月の連休のゴンドラの混み具合を撮したようですが、ど真ん中に黄色いウェアが・・・。
写真が小さくてはっきり見えませんが、たぶんあの人だろう・・・。

以前は五竜HPに写真がシーズン中5-6人は写っていたのに、最近はほとんど写っていません。もしかして、避けられてる?
時々写真を撮っている人がいて、今日は載るかもと思って楽しみに帰るのですが、不採用のままです。カメラに気がついてカメラ目線で滑るのが良くないのかな?




なに~~。 

2007年02月26日(月)


2月24日(土)の講習中。ペアパラのリフトにS君と乗っているときであった。何を話していたかは忘れてしまったが、突然
S君「あっ。あっ。あれ。あれ見て!!」
うつむき加減だった頭をおこし指さす方向を見ると、丸山の斜面に「犬?」。それにしてもでかい犬だ。いや、犬じゃない。「カモシカだ!えっ?」
丸山の上部から飛び出てきたと思ったら丸山の斜面で90℃に北側に方向転換して、いつものように丸山の端でポールをやっているところを横切って林の中に去ってきました。丸山を滑っていた人もびっくり。ポールをやっていた人なんて目の前を通り過ぎていったので思わず体が起き上がってました。
写真が撮れれば良かったのですが、あまりにも突然のことで構えることが出来ませんでした。
以前、クローズされたチャンピオンゲレンデを歩いているところを見たことがあるのですが、人の中を走っていく姿は始めてみました。いつも雪の中だとのっそり、のっそり歩いていて、動き遅いんだなあと思ってましたが、あの走る姿を見て、考え改めさせられました。
もう一度見れないかな?




20070225.jpg


朝はかなり寒かったのですが、快晴の中日中気温が上昇し、お昼過ぎには春スキーのようなゲレンデになってしまいました。昨日は全面アイスバーンのように堅いゲレンデ、今日はざくざく。検定前で大変だったと思います。
あと検定会まで2週間ですね。これまで練習してきたことを最後の追い込みでしっかり復習して、良い結果になるよう思い残すことなく頑張りましょう。




自主研修 天気:曇り 

2007年02月24日(土)


 さむーい。強烈に冷え込んだわけではないのですが、薄曇りで寒い一日でした。昼食を早めにとって何とか復活したのですが、それでもあっという間に体が冷え込んでしまいました。
 研修も検定会前なので実践的(種目)練習に各班なったようです。特にその中でもあまり通常滑らない中回りに取り組みました。実はかなり苦手です。この種目は僕と板の意志の疎通がまだまだ出来ていないようで、時々危ないときがあります。(練習します)
 雪不足でついにコスモフォーのリフト脇「ストレートウイスキーコース」がクローズになってしまいました。いいもりかなりピンチです。今年はいつまで滑れるのだろう。




長浜ラーメン 

2007年02月21日(水)


 ラーメンと言えば、長浜ラーメン。これしかないでしょう。
長浜地区の肉体労働者向けにスープはこってり豚骨。冷めにくいように背脂多め。気が短い博多っ子が多いのでゆであがる時間が早い細麺。スープがこってりなので絡みにくい直麺。麺がのびやすいのでたくさん食べたい人用に大盛りではなく、替え玉制。替え玉を行ったときにスープが薄くなるために、用意されているたれ。全てに理由がある。

食べ方基本
1.料金は前払い制。ラーメンを選択。
2.替え玉用の100円をポケットに忍ばせる。本場は50円で替え玉が出来る。
3.注文は「麺かた。こってり」。
4.替え玉は基本。一杯目スープはほとんど飲まない。
5.麺をひたすら食べる。
6.麺を半分食べたところで替え玉を注文。
7.麺を食べ終わるとちょうど店の奥から「替え玉の方」とお呼びがかかる。
8.麺をもらったら、たれを入れて、食べる。
9.スープは容器を両手で持ち直接飲む。
10.食べ終わったら速やかに出る。

なかなか、長浜ラーメンを食べる感動を松本で味わうことが出来ない。数年前期間限定で松本合庁付近でやっていた屋台は本場長浜であった。
近辺で長浜ラーメンが食べられるところを知っている方教えてくだされ。




出雲そば 

2007年02月20日(火)


 長野のそばは全国的に有名ですね。長野に越してきて10年になり、数回そばを食べてますが、はっきり言ってそばの味はつゆしだいだと思ってました。
 私の実家の近くにもちょっとだけ有名な「出雲そば」と言うものがあります。基本的にざるそば3段重ねみたいなものです。つゆをそばが入っている一番上の容器に直接入れてそばを食べる。食べ終わったらそのつゆを2段目に入れて食べる。それを繰り返すのが基本的な食べ方だと思ってます。このそばは出雲でないと食べれないわけではなく、山陰でそばを注文すると70%がこの形式で出てきます。
 先日実家に帰省した際に久々に食べてみました。
「う~~ん。まずい。」
一応有名店だったために入るまでに30分以上待ったのに・・・。何がまずいのか評価できないくらいまずい。そばはつゆだけじゃないんだ・・・。
 以上

ちなみに、出雲そばのルーツは松本らしい。松本の昔の殿様「松平直政公」が松江に転封となったとき一緒にそば職人を連れて行ったことが始めらしい。
さらに、中国ではそばは超貧乏食らしい。中国の人を松本で接待するときはそばは避けた方が良いらしい(ほんとです)。
おまけに、福井のそばはなかなかおつです。辛み大根がのっていて、おいしい店ほど辛く、そばの味がほとんどしません。




ジンギスカン 

2007年02月19日(月)


 焼肉好きの私は基本的にカルビ、ロース、ハラミしか食べないが、時にはジンギスカンを食べることがある。
 一番おいしいか分からないが、むさしやの「特製ジンギスカン」はなかなかいける。どこのスーパーでも売っているので試してみて欲しい。ちなみに「西源」は高かった。
 パッケージの上部には「本場信州新町」と書いてあり、さすが本場はうまいなあ、一度羊でも見に行くかと思ったのだが、羊はいないらしい・・・。なぜ本場なんだ?と思って裏面を見ると、オーストラリア産と書いてあったり・・・。
「全く本場じゃねえ!!」
と思いつつ、うまいからどうでも良いかと食べてます。
結果良ければ全てよし。これが僕のもっとう。




自主研修 天気:快晴のち曇り 

2007年02月17日(土)

20070217.jpg


 今日は今シーズン最高の雪質と天気でした。なのに、合宿の後で疲れているのか集まったクラブ員はいつもより少なめ。いろんなイベントがあるためか駐車場はいっぱいなのに、ゲレンデは空き空き。特にお昼の時にはペアパラはほとんどマイゲレンデ状態でした。
 講習も検定前と言うこともあり、各班とも熱のこもった講習が行われたようです。
 明日の天気は雨と言うことで、思いっきり滑ってきたのですが、天気予報を見ると朝までには上がりそうですね。
 
五竜の毎年のイベント?東京都連の方が「リッチーベルガー」を連れてきてくれました。講習をしていたのでこっそり盗み聞き&見てきました。難しいことは言ってないのですが、やろうとする斜面とスピードがちょっと違う。リッチーベルガーなかなか上手いぜ!




無料ワックス2 

2007年02月16日(金)


 いいもりレストハウス前でやっている「無料ワックス」。もう何回塗っただろう。5回は塗っている。そして最近分かったこと。
「塗ればいつでも良く滑る訳じゃない!」
湿雪。暖かくゆるんだ雪。いわゆる悪雪にはちょっと弱いかも。そんなときに塗ってもらうと逆に滑りが悪くなった気がします。良いバーン状態の時には良く滑るようになりましたが。
 説明を見ると基本的にスタートワックスのようです。詳しくはよく分かりませんが、競技のようなハードバーン以外はあまり向かないかな?でも、今年は良く塗ってもらったためか、始めに塗ったワックスが落ちにくい。いつもだと頻繁にホットワックスをかけるのですが、今年は今日までに2回。楽々なのである。
 塗ってもらっている人はよく見るのですが、買っていく人をまだ見たことがない。そろそろ、塗ってもらうだけだと怒られそうです。




ボーリング 

2007年02月15日(木)


 今日は社内ボーリング大会がありました。
ボーリングの腕前はと言うと年に一回この大会でしかやっていないために毎年スコアが違い、うまいのか下手なのかよく分かりません。とりあえず100は越えます。この時期なので一年の中でも比較的筋力がある方ですが、狙った通りうまくいかない。ストライクが出たと思ったら、次は5本しか倒せない。こんな調子なので、たまたまうまく行かないのか、下手になっているかも分からず、毎年終わった後はこんなもんだと訳も分からずなぜだか納得して終わっています。
 でも、ボーリングって良いですね。簡単に始められて、そこそこ疲れてそこそこ楽しめる。こんなスポーツそんなにないですね。
 しかし、競技人口が多い割によく知られたプロがいない。これはスキーにも言えるようで、人口が多い割にはスキー番組が少ない。最高峰の技術選でさえテレビ放送をしない。だから人気が出ないのかなと思ってます。
 スキーも手軽に始められるか、誰でもよく知っているようなプロが欲しいですね。そうすれば、人気が復活するかも。




散髪 

2007年02月14日(水)


 この時期は全休日をスキーにつぎ込んでいるため、いろいろ困ることがあります。その中のひとつ「散髪」。一ヶ月か一ヶ月半に一度は行かないとゴーグルのバンドがきつくなってきます。
 あまり髪型にこだわっていない僕は松本駅前の安い散髪屋に行っているのですが、冬になると松本に行く暇もない。そこで豊科の散髪屋「スマイル」に通ってます。
 このスマイル、まず混まない。漫画本が置いてあるのですが、一回も読んだことがない。いつも雇われ店長のおじさんが1人でテレビを暇そうに見ていていつでも、すぐ散髪が始まってしまうため、漫画を読むことが出来ない。
 冬しか行かないためか、雪が降って困るという話題が多い。休日になると白馬方面にわざわざ行く人の気が知れないといつも言われてしまう。弱い私は「そうですね」とゴーグル焼けを隠しながら相づち。
 セットは「オールバック(リーゼント風)」。始めはいろいろ言っていたのですが、望みのようにならないので、最近はおじさん任せ。そんなおじさんの髪型は「オールバック」。なのでセットも「オールバック」。と言うかたぶんそれしかできない。しかも完璧!美しさを感じるときがある。新たな自分を発見できそうです。
 終わってもなかなか返してもらえない。おじさん話し相手が欲しいのか最長20分立ち話をしてしまいました。
 大雪が降った日お店の駐車場の雪かきが大変でと聞いたが、未だにその駐車場がどこにあるのか知らない。店の入口には裏に駐車場ありと書いてあったが、裏はすぐ民家で駐車場と言えばその家の屋根付きの所しか見あたらない。
 そんな楽しい?床屋「スマイル」。今年は何回行くかな?




試乗会 

2007年02月13日(火)


 今年もスポーツショプDEPOによる試乗会が2/24,25にかけて行われるようです。いいもりゲレンデで開催されるそうです。くわしくはこちら 予約が必要なようです。
 今の板は調子良いのですが、なんとなくへたってきたような気がします。来年は買い換えかな?
おなじHEADにすべきか?OGASAKAにすべきか?噂によると最近elanがよいらしいし。とりあえず履いてみるってもんですかね。
 でも会場のいいもりゲレンデ。結構雪が溶けて下が見え始めてました。試乗会まで持つかな?そうじゃないとせっかくの板がぼろぼろになってかわいそう。。。。




2月合宿 

2007年02月12日(月)

20070212.jpg


 宿を貸切で行われた2月合宿。夜も盛りだくさんのイベントでいつもより楽しい合宿になりました。天気は雨が降ったり、雪が積もったり、晴れたり、めまぐるしく変わりましたが、3日連続の講習でいつもよりかなり成果があったと思います。
 それにしても最終日の午前中まで混雑が目立ちました。最近スキー客が減少傾向だと言われているのですが、年末年始に続きそれはどこのスキー場だろうと思ってしまいました。




新行 

2007年02月08日(木)


 新行と言えば五竜に行くとき帰るときの裏道の合い言葉として使われています。
朝:「今日はどっち出来た?」「新行。」とか
帰り:「新行で帰った方が良いよね。」など
その道とはご存じの人も多いと思いますが、図の「とっておきの迂回路」と書かれたところです。誰が言い始めたか知りませんが、途中で新行という地区を通るため「新行」と言われているものだと思っています。
 渋滞しそうなときにはよく使っていたのですが、今年はほとんど使ってません。日曜日の帰りはさすがに鹿島槍スキー場あたりから混み始めるので使っていますが、今年は行きに使ったことが今のところありません。数年前までほとんど新行経由でスキー場に向かい、春になってスキー場へ向かう車が空くなるなり、国道を使っていけるようになると「春だなあ」と感じていました。
 年々スキー客が減っていると聞きますが、今年はほんとに少ない気がします。今週末がシーズンの中でも一番混むと思うのですが、今年はどうかな?みなさんはどちらで行きますか?




SUZUKI ESCUDO SALOMON limited 

2007年02月07日(水)


最近流れているSUZUKI ESCUDOのCM。サロモンとタイアップしているのだが。ラジオのCMだと、サロモンの技術を・・・。と言っていたので、どんな技術がどこにと思い慌ててHPで確認しましたが、結局シートにサロモンのロゴが入るくらいしか確認できませんでした。果たして売れるかなあ?バブルの時にはサロモンと言えばあこがれのブランドだったのだが・・・。
 タイアップするならスノーボードを意識した、「BARTON limited」もしくは、スキーを意識するなら「OGASAKA limited」はどうでしょう。
 どちらもマニアうけして終わっちゃうかな?




甘党 

2007年02月06日(火)


 僕は甘党である。男でも甘いものは大好きです。
そんな僕に諜報部員のS氏から「第2回白馬スイーツフェア」のお知らせが届きました。2月24,25日開催で一日限定100セット。これは食べに行くしかないでしょう。ケーキ4つとドリンク付きで1200円!価格は微妙。味に期待。また太りそうです。




頑張れローソン 

2007年02月05日(月)

20070205.jpg


 大町のオリンピック道路と国道の合流付近にはローソンがあります。豊科ICを降りてから、穂高までに2軒あるだけで大町のローソンまでしばらくコンビニはありませでした。だからいつもローソンにはいっぱい車が停まってました。
 しかし、今年そのローソンのちょっと豊科側にセブンイレブンが出来ました。暗い道を走って始めに見えるコンビニがセブンイレブンになってしまったのです。セブンイレブンに入る直前になるとローソンが見えるのですが、時すでに遅し、みんなトラップされてしまいます。
 セブンイレブンの市場調査はまえまえからすごいと思っていました。ついにここにも手が及んできたようです。次は木崎湖のローソンか?ここも、冬だけかもしれないがかなりの集客力がある。
 そして、ローソンの最後の抵抗を見つけました(写真)。オリンピック道路でセブンイレブンが見える前に置かれています。頑張れローソン。
 だけど、ローソンオリジナル食品(弁当など)はセブンイレブンに及ばない。昔から言われているのに何故だ!?




自主研修 快晴 ただし強風 

2007年02月04日(日)

20070204.jpg


 昨日の夜には前線が通過している予定だったのに・・・。朝も強風でした。心配をしていたのですが、せっかく早朝から滑ろうと6時半に構えていたのですが、パトロールの人からしばらく動きませんよ。と言われてしまいました。8時になっても動くことがなく、このまま返るかなと思い始めた8時半。やっと動きました。と言っても、強風で止まりそう。ゲレンデも昨日から積もった新雪が吹き飛ばされて、堅いところと柔らかいところが混ざった状態でちょっと滑りにくかったです。
 今までもそうなんですが、天気が悪いときに限って部員の集まりがよい。下のリフトは全て動いたのですが、ゴンドラが動かないためリフト待ちの列があちらこちらに。さらに強風のために、滑ろうとしても風に押し戻されてしまったり、視界が奪われたり。各班とも早めのお昼を取ったようです。その後お昼過ぎには徐々に風も回復し、リフト待ちも緩和され、いつものゲレンデになりました。みなさんも、十分練習できましたよね。




自主研修 一日中青空 

2007年02月03日(土)

20070203.jpg


 快晴、ギュンギュンゲレンデになりました。今年は天気が悪かったり、暖かくてしまった雪にならなかったり、満足のいくコンディションになることがありませんでしたが、今日は今シーズン最高ではないかと思います。気温も朝寒かったのですが、お昼にはちょっと暑いくらいになり、練習するにも思いっきり滑るにも快適でした。
 今日は体験入部の方がいらっしゃいました。今日のこの天気だと楽しい講習を体験できたと思いますので、ぜひ入っていただけるよう思っています。




志賀高原 

2007年02月01日(木)


 リゾート色が強く、しかも多彩なコースを持つ志賀高原。長野県でもかなり人気のあるスキー場だと思っていましたが、こんな統計を見つけてしまいました(こちらを見てね)。
 17年度の利用者数で2位の八方尾根に2倍の差をつけてダントツの一位です。すげー。標高が高いため、他よりシーズンが長く、休日だけでなく平日も修学旅行などでお客さんいっぱいだろうと思います。僕も好きなスキー場のひとつですが、ここ最近良い想い出がない。前回(昨年の1月合宿)は大寒波に見舞われ、どこを滑っているか分からないし、顔の一部が凍傷になりました。その前は会社のスキーツアーで行きました。しかし、行きはバスで、帰りは救急車。かなり痛い目に遭いました。
 五竜も八方に続いてなかなか良い所につけてますね。今年は年末年始で昨年より入場者数が多かったようですので、もしかして八方を越えたりして・・・。
 2位の北志賀高原って?竜王のこと?行ったことはありませんが、この入場者数。面白いゲレンデなのかな?情報求む。




| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。