スキー日記

スキーのことや日々のことをつれづれなるままに・・・

スポンサーサイト 

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ → スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

鹿島槍スキー場 

2007年01月31日(水)


 これもまたまた、大会週間で鹿島槍スキースクールの方と話をする機会かありました。
 今年の鹿島槍スキー場の話題と言えば「ベンツの方駐車場無料」である。他のスキークラブの人も聞いてました。鹿島槍通の人はスキー場を「お鹿島槍(おかしまやり)スキー場」と呼ぶそうです。今までもいろいろおかしなイベントなどをやってきているそうです。なので、今回のベンツ無料もレストハウス改装も何だかなぁという感じでスクール内で見ているそうです。
 また、中綱には有名な旅館があるらしい。何度聞いても名前は教えてもらえませんでした。旅館は一度に食事を出さなければならないので、あらかじめ配膳されていることが多いですが、その旅館に宿泊したある日スキー場から4時半に帰って一風呂でも浴びて夕飯をと思ってお風呂に向かう途中、食堂にすでに配膳が完了していました。しかも味噌汁も盛られていたそうです。早く食べる人がいるのかなと思っていたらそれがそのまま自分の夕飯になったそうです。当然味噌汁はよく冷えていたそうです。
 おそろしい。中綱に宿泊するときは噂の旅館じゃないかちょっとどきどきしそうです。




スポンサーサイト

いなり 

2007年01月30日(火)


 「いなり」。地元の人は伊那スキーリゾートのことをこう呼ぶらしい。
大会週間の宿で伊那スキークラブの方と一緒になりました。伊那スキーリゾートは他のスキー場と違ってお客さんがかなり多いらしい。基本的にバーンは1バーンしかないため、子供が迷子になることもなく、呼び出し放送なんてかかったことがないらしい。また、高速から近く渋滞にあいにくいのと道路に雪がほとんどないため、アクセスが良く人気があるらしいのです。このご時世にうらやましいスキー場は多いと思われます。
 雪質は白馬と異なりほとんどアイスバーン。白馬でシーズン中5回ワックスをかけるなら、いなりでは10回はエッジを研ぐと言ってました。そしてコブはほとんどない。モーグラーが一斉に滑っても一日くらいでコブになるほどいなりのアイスバーンをなめてもらっては困るそうです。
 ほんまかいな。




エス○ック・イ○ 

2007年01月29日(月)


 先日テレビでこんなCMが流れました。
黒木瞳「のど、痛い」
スタッフ「かぜ薬、のみます?」
黒木瞳「薬にたよりたくないなぁ」
 そうだ、薬ばっかりに頼ってはいかん。ところで黒木さんはどうするんだ。なんのCMだろう。
黒木瞳「ちょっと力、借りてみようかな・・・」
ナレーション「力、お貸ししますよ。エスタックイブもいいました。」
 む、む、む。結局負けてるじゃん。思いっきり薬のCMじゃないか。そんなことじゃいかん。風邪を引いたらよく食べてよく眠る。これか基本じゃ。
 今、薬物乱用がかなり問題になっているそうです。NO.1が「風邪薬」。NO.2が「頭痛薬」。効かないから早く直したいからと多めに飲んだりすることが多いようです。詳しくは書きませんが、風邪薬に使われるある成分は一生で飲める量が決まっています。それを越えるといろんな病気になりやすくなってしまいます。説明書通りに飲めば問題ないんですけどね。
 お酒も薬も飲み過ぎに注意!




自主研修 天気:快晴 

2007年01月28日(日)


 昨日と打って変わって、今日は快晴!やったー。講習前に思いっきり滑るぞ!とアルプス平に上がりました。雪はきれいでよいのですが、気温が高いためか柔らかく、調子に乗って思いっきり滑ると刺さりそうでした。ここでケガをしてバイバイするわけにはいかないので、慎重に滑ることになりました。
 講習も昨日と違い多くの部員が集まりました。写真をもう少し撮れば良かったのですが、講習に燃えて取るのを忘れてしまいました。
 講習後は個人的に今年決めた目標「小回りを何とかする」の元、懸命に練習してきました。バーンはしまってかなり良いはずなのに、全く思うように出来ません。足だけがただ寂しく筋肉痛になりました。1月も終わりそうなのに・・・。




自主研修 雪のち曇りのち雪 

2007年01月27日(土)


 先々週は1月合宿。先週は大会週間。久しぶりの五竜になりました。天気は予報通りの湿雪。新雪を求めてアルプス平に上がりましたが、ちょっと重くて滑りにくい。調子に乗ってテクニカルバーンを滑ったら、堅いコブの上に新雪が積もっている状態で思わず板が刺さって前転してしまいました。
 そんな状態なら分かるはずですが、チャンピオンも滑ってしまいました。こちらもテクニカルバーン同様、新雪に隠れたコブにやられてしまいました。
 そんな悪雪の中でも9時半には数名の部員が集まり、自主研修を行いました。悪雪はごまかしがきかなくなるので、今までうまくできていたことも意外としっかり出来ていないことなどがまる分かり。なので個人的には悪雪での練習はかなり為になると思っています。
 ですが、なかなかうまくいかないし、グローブが濡れたり、最後は気合いと体力勝負になり、最近負けていることが多いような・・・。




野麦峠スキー場 

2007年01月25日(木)


 大会週間はいろいろなスキークラブから手伝いに来ているので、スキーのこと中心ですが、いろんな話を聞くことが出来ます。
 夕飯時に松本市スキークラブの方とお話をしました。

 野麦峠スキー場の経営はかなりきびしいらしい。今年の状況によってはスキー場を閉めることもあるらしいのです。そんなことはないでしょうと再度聞いたら、ほんとに経営がきびしいんだと返ってきました。そんなこともあり、今年の松本市スキークラブの行事はなるべく野麦を使うようにしているそうです。
 ここで松本SCが頑張っても、経営が好転することはないと個人的には思っていますが、松本市のスキー場なので出来ることはやろうと言うことだと思います。しかし、今年の暖冬で満足に北部のスキー場が滑れなかったときに人工降雪機がそろったスキー場はかなり潤った話を聞きますが、その中に野麦は入っていたのかな?
 指導員研修会でスキー連盟のお偉いさんから「現在、スキー場は多すぎる」とコメントがありました。10,20年後に残っているスキー場はどこだろう。




不覚・・・ 

2007年01月24日(水)


 不覚にも風邪らしきものをひいてしまいました。1月合宿が終わってから喉がちょっと痛いなあと思っていたのですが、大会週間が終わり、家に帰ってからは声がおかしくなってしまいました。
 日曜日も様態が変わらないので、苦渋の選択でスキーに行かず自宅で休息を取りました。その割に体調は良くならず、月曜日は早退してしまいました。その後秘伝の風邪対策を行い、現在何とか回復ぎみです。しかし、週末スキーに行けるかどうかかなり微妙です。
 こんなことじゃいかん!!気合いが足らん!! と自分自身に言い聞かせる。  
なんとかなるかな?




大会週間 

2007年01月18日(木)



 明日から大会週間の役員として野沢温泉スキー場に行ってきます。大会週間って何?という人はHPの「大会週間とは」を見てください。
 アルペンなのかクロカンなのかジャンプなのかちょっと楽しみ。クロカンで受付になって、寒い中ひたすらチェックしていたという話も聞きましたが、アルペンで旗門員をやれば選手の滑りを最前線で見ることが出来ます。かなり迫力がありました。噂によるとジャンプの着地地点の係というのもあったそうです。今のところ僕が一番やってみたい係です。
どの係も天気が悪いと寒さとの戦いになるようです。お昼に配られる弁当のご飯に箸が刺さらなかったという話(実話)もあるようです。僕が前回栂池に行ったときはピーカンでよかったのですが。明日からもそこそこ天気は良さそうです。
みなさんも是非大会週間役員をやってみよう。




 デモウェア 

2007年01月17日(水)


 今年のデモウェアを知っていますか?ミーハーな人はすでに知っていると思いますが、写真のウェアです。毎回、どんなウェアでもデモが着るとかっこよく見えるのですが、今回はちょっと・・・。柄もそれぞれ微妙に違っていて、数人が並ぶと文字に見えるらしいです。よーく見ると文字らしいウェアを着た人もいますが、どの部分になるか全く不明なウェアもありました。
 フェニックスもこんなのを提供しなくても良いのに。たぶんこの柄のウェアは流行らないだろう。間違いない(古い)。




雪かき 

2007年01月16日(火)


 今年は久しぶりに家の駐車場の雪かきをしてしまいました。ここ数年は北部が降って、中部が降らないという絶好の気候だったのに。3年ぶりに倉庫からスコップを出しました。
 スキー帰りに時々寄る大町のサークルKにこんな張り紙がありました。「雪かき屋」です。豪雪の新潟では有名ですが、まさか大町でもあるとは。と言うことは白馬は当然あるのでしょうね。雪をかいて欲しいのは雪が積もってすぐなので、依頼もかなり集中することが考えられますね。この仕事やるときは一日中なのかな。つらそう・・・・。
 一日中雪かきをすると僕は間違いなく腰痛で1週間は休みそうです。




さよならゴーグル 

2007年01月15日(月)


 2006年年末のある日、今シーズン初めてペアパラが滑れた日にそれは起きた。
 今年は暖冬でなかなか思いっきり滑れない日々が続いた。ほんの少しだけ雪が降った次の日の朝、ペアパラ上部に立つと久しぶりの良い雪の感触。おそるおそる滑り始める。久しぶりの雪を切る良い感触。もう少しスピードを出してみるかと思ったその瞬間、足下の感触がなくなった。そして目の前にはまっ白な雪面が。
「ドン!」 音が始めか板が刺さる感触が始めか今でも定かではない。僕は大転倒していた。とっさに体の心配をしたが特に動かないところはない。外れた板も無事そうだ。
「ほっ。」ずれてしまったゴーグルを直そうと頭から外した。ゴーグルは雪まみれ。雪を払おうするがとゴーグル上部にしっかりこびりついてしまっている。悪戦苦闘しつつ何とかそれを取り除いた。その瞬間、上のスポンジ部分に穴が開いているのが見えた。
 数々の転倒に耐えてきた、僕のスキーグッツ内の長老ゴーグルの人生の終止符があっけなく打たれた。
 鹿島槍のナイターに通い、体協に入り五竜に通い、1級の検定、準指の検定ともに過ごし、晴れた日は光を和らげ、雪の日は雪をはねのけ、僕に前をクリアに見させ続けてくれてありがとう。




1月合宿 in 栂池 

2007年01月14日(日)


 好天に恵まれました。(若干雪やガスがありましたが)
昨年の2月合宿でも滑っているのですが、栂池のコースは長い。
講習が始まる前に1日目は「白樺」。2日目は「ハンの木」コースをぶんぶん滑りました。両コースとも中斜面でとても快適でした。それのつけが回ってきたのか、そろそろスキーの体が出来ているはずなのに、1日目から筋肉痛になってしまいました。さらに2日目も楽しさにまけ滑りすぎてしまったため、講習が終わったときにはぐったりしてしまいました。
 まだまだトレーニングが足らないようです。
はたして明日は立てるのだろうか?




巣作派(すづくりは)? 

2007年01月12日(金)


 あなたは巣作派ですか?
先日リフトに乗っているときに正しい羽毛布団の掛け方の話になりました。
1,人→毛布→羽毛布団
2,人→羽毛布団→毛布
さて、あなたはどっち?
僕は1です。と言うより1が当たり前だと思ってました。
 早速ネットで調べてみたのですが、正解はないようですが、2の方が良いようです。暖かさはいかに動かない空気層を作れるかと言うことらしく、空気層は毛布より、羽毛布団の方が多く作れるので体の近くに布団があった方が良いらしいです。また、羽毛布団のみだと軽く体に密着しないので、毛布などを掛けて押さえた方が良いと言うことです。
 それでも、僕は1で寝ています。
 さらに冬に布団に普通に入っていますか?僕は入った後足を一度上に上げて下げ、その後左右に軽く寝返りを打っています。そうすると、体の回りにぴったり布団がくっつくのです。そんな風に寝てるから1でも暖かいよと話したら
「巣作派か」(確かに巣を作るように寝ています)
「巣を作ると自由が奪われていやだ」(確かに、動きはほとんどとれない)
「寝袋で良いじゃん」(それはいやだ)
みなさんは何派ですか?




銀色のシーズン 

2007年01月11日(木)



 2007年12月ロードショー予定、スキー界待望の映画「銀色のシーズン」。このエキストラを募集しているようです。詳しくはこちら。



田中麗奈に会いたさで早速、応募しました。寒い日でなければよいが。




何かが当たるビッグチャンス 

2007年01月10日(水)


 エスカルプラザで発見しました。
ネットでアンケートに答えるとすてきな商品が当たるらしいです。最近はスキー場に行くといろんなチャンスがあるらしい。
 「ハワイ旅行が当たるキャンペーン」に特賞以外の賞品がないのに続き、こちらの商品も何がどのくらい当たるか分からない。
 でも応募しちゃいました。皆さんも良かったら応募してみませんか?何か良いもの当たるかも。





 今年の五竜のビッグプレゼントがあります。何と、ハワイ旅行。冬は五竜。夏はハワイ。今年の目標はこれだ!
 とおみゲレンデや47でも応募するところがあると思いますが、僕が発見したのはいいもりレストハウス内。複数の応募は出来ませんが、みなさんも五竜に来た際には応募しましょう。
 このプレゼントは3組のペアにハワイ旅行が当たるんだけど、商品はこれしかないのです。1等、2等などありません。副賞が欲しいなあ。とりあえず、当たれ!!




新雪大満喫 天気:雪 

2007年01月08日(月)


 昨日から降り続いた雪が60センチ程度あり、アルプス平は新雪大満喫ゲレンデになりました。今日の雪は軽めで数年ぶりのふかふか状態を満喫することが出来ました。新雪はあまり得意ではなかったのですが、今日だけはうまく滑れました。
 お昼もみなさんの熱気でカメラも曇りがちです。というのは冗談で寒いとレストハウスに入ると曇ってしまってなかなか使い物になりません。
 今日から一軍板を出しました。コスモフォーのリフト脇は危ないかもしれませんが、ペアパラなど当分大丈夫そうです。今週中も雪マークが続くのでこれで全面オープン、練習に力が入りそうです。





 ついに来ました大雪が。雪かきで大変だった人。五竜にたどり着くまで大変だった人。いろいろいると思いますが、本当にまっ白になりました。
 今日は全面新雪パラダイス。午前中は講習そっちのけでみんなであちらこちらを滑りまくってきました。今年はなかなか満足に滑れることが少なく、ましてや新雪なんて。。。天候は猛吹雪で大変でしたが、スキーの楽しさを満喫した一日になりました。
 しかし、そんなパラダイスもつかの間お昼前後には風が強くなり、上部ゴンドラなどは運休。下部ゲレンデも強風でコスモ4が点検運転見合わせ。その他リフトも止まったり、混雑が始まってしまいました。
 明日から一軍板を出せそうです。




雪が降った 天気:雪 

2007年01月06日(土)


 天気予報では大荒れの雨になっていたのですが、何とか雪に近い状態でした。と言っても、湿っぽい雪で午後にはグローブがしっとりしてきました。自主研修にみんな集まるかな?と心配だったのですが、そこそこの人数が集まりました。
 新雪があると言っても5センチくらいでした。いいもりゲレンデに圧雪車が入ってましたが、実際滑ってみるとまだまだってところです。明日からの大荒れの天気に期待しましょう。
 今日は新入部員が1名と体験入部1名来ました。天気悪いのにありがとうございます。これからも一緒に練習しましょう。
 今日は雪かきをしないといけないのでここまで・・・・。




 ミーハー2 天気:快晴 

2007年01月05日(金)


 昨日の曇り空から快晴になり、雪も良く締まってかなり快調なアルプス平でした。なんかちょっとうまくなった気分。全てを忘れて自分の思うがままに滑ってきました。
 仕事が始まっている人が多いのでゲレンデは空くかなと思っていたのですが、スキーフェスティバルをやっている以上に10時には混み合ってきました。下のゲレンデが満足に滑れないのでしょうがないですね。
 本日も多くのデモを見かけたのですが、講習中に一緒に写真を撮るわけにはいかないのですが、Wさんの知り合い(同僚)の上原秀生デモとリフト乗り場で一緒になったのですが、カメラをばたばた構えている内に離れてしまいました。残念。
 明日に期待。




ミーハーな僕  天気:晴れ 

2007年01月04日(木)


 基本的に天気は晴れだったのですが、滑ろうと思うと日が陰ったり、ガスが出たり、しましたがアルプス平の気持ちいい雪で思う存分滑ってきました。年末年始の混雑からも多少解放されるかなと思っていたのですが、今日から6日まで「スキーフェスティバル」が開催されるため、同じように混み合ってしまいました。その集団さえ避ければ、そんなに待たないんですけどね。
 いつものようにいいもりレストハウスで昼食を取っていたらデモの「若月新一」が入ってきました(>_<)。続々とスキーフェスティバルのために集結しているようです。そこでミーハーな私は食事中の若月さんを避け次に入ろうとしていた「片桐貴史」「宮下征樹」「桶田幸也」3方と記念撮影してきました。ラッキー。明日は誰と撮れるかなぁ。
 今回の写真を見てもやはりデモになるには身長制限があるようです。僕は高すぎる・・・。




クラブ員講習会 天気:曇り 

2007年01月03日(水)


 曇っていたために、ちょっと寒い中での講習会でした。上部はガスに覆われ、いいもりゲレンデを中心に各班とも講習を行っていました。ちょっと寒いと言っても気温は0℃以上あり、年末の寒波で積もった雪もかなり怪しくなってきました。そろそろペアパラでの練習は難しいかな?週末に寒波が来そうなのでかなり期待しています。
 今回新入部員が2名増えました。(^o^)時には楽しく、時には懸命に一緒に滑りましょう。
 新入部員が入部すると班分け前にちょっと滑ってもらうのですが、僕が入部したときはペアパラで大転倒しました。緊張するんですよね。




無料ワックス 天気:曇り 

2007年01月02日(火)


 予報通りの曇り空でした。気温も昨日よりちょっと高い状態でしたが、アルプス平の雪質は引き続き好調でした。例年1月2日は人出が多いのですが、今年は年末に集中したのか、通常の土日並みの混み具合でした。
 いいもりレストハウス前ではワックスの無料塗り会?が行われていました。「テクニカルの方はクラウンに・・・」。ちょっと塗ってもらいました。値段が30g 7000円と高いだけあって良く滑りました。ちょっとは上達したかな? 明日も塗ってもらいたいなぁ。




謹賀新年 天候:晴れ 

2007年01月01日(月)


 あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。
今年も元旦から滑ってしまいました。アルプス平は前日の少し柔らかめの雪が締まり、ちょうど良いコンディションになりました。昨日は今年初めてスピードを出したので本音はちょっと怖かったのですが、今日は多少気持ちよく滑れました。
 下山コースもオープンしていますが、やはり下部は雪が少ないので、ゴンドラでの下山になりました。コスモフォーリフトにも乗ってみたのですが、いいもりゲレンデはまだ満足に滑れる状態ではありませんでした。アルプス平だけ良い板で滑ろうか考え中。




| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。