スキー日記

スキーのことや日々のことをつれづれなるままに・・・

スポンサーサイト 

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ → スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

もう一息 

2004年02月29日(日)


♪雨は木崎湖すぎに雪へと変わるだろう・・・・。
と松川村まで雨でしたが、五竜につく頃には雪に変わってました。と言っても気温は高め、9時くらいには重たい雪に変わってしまいました。大自然の中で行うスポーツですから、こんな日もあるってものでしょう。来週の合宿までにもう一度降ってくれないかな?なんて思ってます。ちなみに週間天気予報は晴れでした。

スポンサーサイト

大盛りサービス 

2004年02月28日(土)


最近の春の陽気に雪はどうかと心配していましたが、しっかりしまった雪でした。日中も天気も良く気温がそれほど上がらなかったために、良いコンディションで滑ってきました。今年は指導員の大幅増員のため今日もほとんど指導員独り占めの状態でした。と言っても急に上達するわけでもなく・・・。
 村営では今「ソースカツ丼大盛りサービス」中です。検定会も間近。腹が減っては・・・・。もりもり食べて元気よく滑りまくるぞ!!!

準指導員検定合格おめでとう! 

2004年02月22日(日)


3名全員合格しました。日頃からの練習の成果がやはり実ったという形になりました。指導部も増員され、ますます講習に熱が入ることだと思います。今年の3月合宿はかなり盛り上がりそうです。
 
私ごとながらこっそりテクニカルに挑戦してきました。結果は全滅でした。まだまだ練習不足のようです。
しかし、今自分のスキーのレベルがどのくらいにあるのか確認する良い機会になりました。
また、同じようにスキーの上達を目指している人がたくさんいることにも驚きました。
 
講評として
1.カービングの板が登場して大回りばかりする人が多いですが、小回り(整地、不整地)もしっかり練習しましょう。
2.板にのっているだけでなくしっかり働きかけて運動をしましょう。
3.スピードを練習するためにトップを使うだけでなく、悪雪(今日は春のような天気でザラメ状でした)の場合にはテールもしっかり使いましょう。
4.スピードコントロールは重要です。(不整地大回りでかなりゴール地点で止まれない人が多く見られました)
 
といただきました。これらのことも頭に入れて、練習に励みたいと思います。

うぉー。暑い。 

2004年02月21日(土)


テレビによると4月上旬の暖かさらしい。これでは雪がなくなってしまうぞ。と言っても暖冬と言われた割には今年は雪がたくさんあるために、ちょっとやそっと出はなくなりそうにありません。
それにしても先週は寒い寒いと言っていたのに・・・。体がおかしくなりそうです。

準指検定会 

2004年02月20日(金)


ニュースによると4月上旬の陽気。そんな中鹿島槍スキー場で準指検定が行われています。みんながんばるのだ!これを見た人も応援よろしくお願いしますね。
雪がこの暖かさでざくざく気味ですが、さすが皆さん上手いものです。

雪多いなぁ。 

2004年02月15日(日)


天気予報通りの雪模様でした。そんなものには負けじと自主研修に多くの仲間が集まりました。
最近大雪の連続でいつもの昼食場所の村営へ上がる階段が雪で埋まってなくなってしまいました。このままいくと食堂に入るために下る階段が作られそうです。

追い込み 

2004年02月14日(土)


 かなりしまった雪(堅かった)でした。
準指受験組は最後の追い込みに入り、かなり緊張感があります。こちらも負けじと滑ってきました。そんな中日笠先生をはじめとする大阪組?の方々も・・・。
 今回は練習に励んでしまった?ためにかなり写真が少なくなってしまいました。明日に期待してください。

メモリが欲しい 

2004年02月11日(水)


 週半ばの休日だけあってゲレンデはがらがら。と言うことはアルプス平でぶんぶん大回りを10時までやってしまいました。ゲレンデも朝の気温が-14℃だけあってよくしまっていて最高!
 皆さんの勇姿を撮りまくってしまったためにあっという間にメモリが無くなってしまいました。他に来ていた人、写真とれなくて申し訳ありません。
 暑すぎてお昼にアイスクリームを食べている人もいました。
 春の訪れはもう少し待ってくれ・・・・・。

2月合宿(五竜) 

2004年02月08日(日)


1日目は雪の中新雪を満喫しながら、二日目は晴天の中最高のゲレンデコンディションでの合宿でした。
最近よく降っているため積雪量が多く、リフトに乗っていると下を滑っているにぶつかりそうでした。
講習終了間近になると雪が柔らかいためかあちらこちらで大きなコブができはじめます。今年の課題のひとつ「テールコントロール」。テールコントロールが必要と言えばコブ斜面。と言うことで、逃げずに積極的に入ってきました。まだまだ、自分からコントロールではなくコブにコントロールされてばかりですが、逃げていては上手くならないとがんばってます。
 整地よりちょっぴり危険がともないますが、みなさんも逃げずにチャレンジしてみてはいかがでしょう。

今日は誰だ? 

2004年02月01日(日)


昨日に引き続き、晴天に恵まれました。雪もよくしまって、最高のゲレンデコンディションでした。
そして、今日の五竜HPに誰か登場しました。ボーダーの後ろに写ってます。
五竜でどれだけ仲間たちが滑っているのかよく分かります。それとも皆さん写るようねらってる?

最近、スカイフォーリフト脇にウェーブが登場しました。リフトから見ていると楽しそうですが、実際入ってみるとかなりのアップダウンで転けそうになることもしばしば・・・。負けずに滑っていたらこけそうになりました。怪我の危険が・・・。「おはよう、バイバイ(朝会っていきなり帰ること)」だけは避けないと。皆さん気をつけて、お試しあれ。

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。