スキー日記

スキーのことや日々のことをつれづれなるままに・・・

スポンサーサイト 

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ → スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

くるみやまびこ 

2009年02月28日(土)

諏訪銘菓「くるみやまびこ」を知っていますか?

あまくておいしいらしいので是非食べてみたいのだが、残念ながら安曇野平では売っていないので直売店のある諏訪まで行ってきました。

せっかく諏訪に行くので近くをふらふらっと

八ヶ岳アウトレット
0902280007.jpg0902280006.jpg
Phenixのアウトレットがあります。
目当てはあったかタイツ「OUTLASTタイツ」「スキーパンツ」「革のグローブ」。
結局買ったのは「OUTLASTタイツ」。これはほんとに暖かくていい。一枚しか持ってなかったので買い足しました。2900円です。
他スキーパンツは気に入ったものが無く、グローブは革製のものがありませんでした。
これらはまた別の時に・・・。

宮坂酒造
0902280016.jpg
銘酒「真澄」を作っているところです。
本店なのだが、単なる販売所であり、何か見学でも出来るかと思っていったのに寂しかった。

本当はこの近くに「貧乏神様神社」があり、こちらを見たかったのだが、これがある味噌屋が閉店中だったために見れなかった。ちょっと悲しい。

くるみやまびこ
0902280019.jpg0902280020.jpg0902280021.jpg
今日の目的です。
真ん中の写真のようなもので、しっとりとした食感があります。
個人的にはちょっと甘さ控えめなお菓子でした。
通常は真ん中写真のような切ったものでも食べきれないと言うことらしいのですが、甘党の僕であれば左のように切られていない大きな一本でも食べれそうです。
くるみやまびこ、家の近所のスーパーなどで売っているとうれしいなあ。
また食べてみたい。

珈琲屋OB
0902280005.jpg0902280004.jpg0902280003.jpg
諏訪インターの近くにあります。
噂によるとパフェが大きいらしい。と期待したのだが普通サイズ。金魚鉢サイズが出るかと思ったのに・・・。
ところが、普通のお店の2倍くらい珈琲がでかい。値段はブレンドで350円と据え置き。。。大きいのはこっちだ!!
しばらく店内にいるとさらにでかいものが、多分カフェオレだと思われるが、この珈琲のさらに2倍のコップでした。次回はこれを飲もう。

波○強○水
0902280030.jpg0902280029.jpg0902280028.jpg
皆さん「ももっち」のCMでご存じの「波○強○水」。近くにショールームがあったので寄ってみました。
商品の説明があるかと期待したのですが、お客さんからの感謝の手紙が展示してあるだけでちょっと期待はずれ。
「血流観察」が無料で出来るというのでやってきました。
観察するのは指の爪の生え際。顕微鏡で拡大していくと
「おおっ。血が流れているのが見える」
↓↓↓動画ですが見えますか?

このショールームでは販売をしていないので売りつけられることは一切ありません。
ただし駐車場が狭い。

東山食堂
0902280034.jpg0902280038.jpg0902280039.jpg0902280040.jpg
最後に焼肉「東山食堂」に。塩尻峠の塩尻側にあります。
こんなちょっと変わった鉄板で焼きます。そして会計の後にはソフトクリームプレゼントが。


何年ぶりかの冬のドライブになりました。

楽しかったけど、やっぱりこんな天気のいい日はスキーをする方が楽しいだろうなぁ。
スポンサーサイト

餃子の像が・・・。 

2008年10月07日(火)

宇都宮と言えば餃子。

宇都宮駅と言えば餃子の像。
僕も見てきました。(こちら

何と、割れたらしい。
Yahooニュースより

6日午前9時ごろ、宇都宮市のJR宇都宮駅東口広場に設置されている石像「餃子像」(高さ約160センチ、重さ約1.7トン)が移転作業中に転倒し、3つに割れた。(時事通信)


がーん。壊れる前に見ておいて良かった。

野口英世記念館 

2008年09月24日(水)

0808310153.jpg
猪苗代湖、磐梯山周辺には3度来たとことがあるのだが、一度も入ったことがなかった「野口英世記念館」、行ってきました。
生家が再現されていたり、英世の功績がまとめられ紹介されていました。

結局、大きな発見をするに至らず、戦争の影響もあり、ノーベル賞を受賞することには至ってませんが、あの時代に海外にわたり、研究を行っていたことはすばらしい功績だと思います。

しかし、ほんとの英世のすばらしさは上京後、遊びほうけて堕落した生活を送っていたのだが、その生活を反省し、一念発起しまた研究に励んだところじゃないかなあ。
この記念館の中ではそんなことがあったとは一言も触れていないが、事実である。

人間腐る時もあるけど、いつでも頑張れるんだ!と思い起こさせる、人物です。

日光 

2008年09月19日(金)

世界遺産「日光」。
0809010429.jpg0809010416_20080910220110.jpg

2回目の前を通ったことがあるのですが、あまりの混み様に観光をやめました。
今回は平日なので。。。といっても、さすが世界遺産外人も含めて多いです。

事前に調査済みなので、ここぞと言うポイントを淡々と観光しました。
まあ、この山奥によくぞ作ったものだ!すごいぞ家康。
そして、そのためにもともとあった神社を動かしてしまうとは・・・。

ここの見物?聞き物として「鳴き龍」があります。(撮影禁止でした)
拍子木の音が天井と床に反響し龍が鳴いているように聞こえると言うものです。
今では簡単かもしれないが、昔あまり技術、機会が無かった時によくこの施設を作れたものだと感動してしまいました。

しかし、ここの解説は日本語のみ。2割くらいは外人だったのだが、この説明を分かったのだろうか?
言葉でなくても、掲示等がしてほしかったものである。

世界遺産日光。それでも、外人対応していないのか・・・。ちょっと残念であった。
0809010460.jpg

ハワイアンズ 2 

2008年09月18日(木)

今回の旅行の目的「SPAリゾート ハワイアンズ」。
0808310308.jpg
僕の中では結構有名だったのだが、一般的には知っている人が少ないらしい。
1世代前の新婚旅行で東は常磐ハワイアンセンター(現:ハワイアンズ)。西は宮崎。と言われていたらしい。

映画「フラガール」の前から知っていたのだが、フラガールの公開前後の特集でそのレベルの高さを知り、どうしても見たくなってしまいました。

ハワイアンズはSPAリゾートということで温泉を使った娯楽施設がそろっている。
お風呂に近いものが半分。温水プールに近いものが半分の構成である。
周りはやしの木などがあったり、食べ物はハワイ調で「ロコモコ」があったりハワイを演出している。
その他、ハワイアンズの歴史を紹介する場所があったりする。

フラダンスは温泉旅館の余興のように始まったようですが、今では施設の一角にあるステージで1日3-4回趣向を違えて行っています。
hawai.jpg
到着したのがお昼過ぎショーの一回目の公演13:30に間に合うように13時に到着したのですが、駐車場はかなり遠いところに。
写真のようにかなり広い駐車場の★印の所に止めることになりました。駐車場のおっちゃん曰く、まだラッキーな方でちょっと前まで駐車場にはいるのに3時間待ちだったらしい。

中に入ってすぐステージに向かったのですが、30分前なのにすでにステージ前の座席は一杯。
あえなく立つことに。それの開始直前になると動く場所がなくなるくらい一杯になっていました。
0808310279.jpg
そして開演。
滑らかなフラの音楽が流れ、ダンサーが3人登場。滑らかなフラダンス。そうしているうちに徐々に増え、最終的には20名くらいのダンサーによるダンスショーになりました。
日本で開催されるダンスショーでこんなに人が集まることってあるのだろうか?
ダンサーにとっても、ここで踊れるのは幸せなんだろうなあと思える、観客の多さ、歓声。
また、そのダンスの完成度の高さに、感動すら覚える、ショーでした。
僕は、ほんとのハワイでダンスを見たこともあるが、完成度としてはハワイアンズのほうが高い。
0808310299.jpg
ちなみにフラダンスとはハワイ島中心に広まった踊りで、ゆったり、滑らかなものです。
腰を激しく振るのはタヒチ中心に広まった「タヒチアンダンス」と呼ばれるものです。
このフラダンスショーではフラ、タヒチ、オセアニア、(もうひとつありました)全てのダンスがあります。
日本人が思い描く南国のダンスは全て行われます。また、マッチョな男性によるファイアーダンスもあります。
0808310294.jpg
夕方に行われたショーには1時間前から席取りをしたおかげでゆっくり見ることが出来ました。
0808310368.jpg
こちらでも「フラダンス体験コーナー」と呼ばれる一緒に踊る機会があったので参加してステージの上に・・・。
そこで気がついたのがダンサーのお姉さんの体つき。
ふくらはぎ、太もも、肩はものすごい筋肉で割れている。にこやかに踊っているけど、結構体力勝負なんだなあと思いました。

ファイアーダンスの兄さんのような筋肉質な体を目標にトレーニングに励みたいと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。